カテゴリー「習い事」の26件の記事

シャドーボックス

半年くらい前から通い始めたシャドーボックスの教室。

体験レッスンの後から作成し始めた、大作(自分で言うなって?)がやっと完成しました。

Dsc07226001


遠くから見ると、何のこっちゃさっぱりわかりませんが、近づいてみると・・・

Dsc07228001_2

ちゃんとタイムズ・スクウェアになってます。(と当人は思っている・・・)

半年もかかった理由は、とにかく細かい作業が多いこと。

人物の髪の毛や鞄まで切って、貼るんです。

その大きさはゴマの半分くらい。

くしゃみなんかした日には、せっかく切り抜いた髪の毛が消息不明になってしまいます。


Dsc07229001



極寒の時期に家にこもってできる趣味を・・・

と思って始めたシャドーボックスですが、既に暖かい季節がやってきてしまいましたcoldsweats01

真夏に家にこもる気はないので、しばらくはお休みになりそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

英語学校

今週から「Teaching House」に通い始めました。

Dsc07128


大学のキャンパスで、先生を目指す学生達に英語を教えてもらうというもの。

ちゃんとした先生ではないので、出席率が9割に達すれば$40の授業料が返金される、というお得なレッスンです。

以前、通っていた英会話スクールに比べると、生徒数も多く、1人の先生が教える時間に制限があってバタバタな感じですが、世界各国から生徒が集まっていて楽しいです。

台湾・ウクライナ・カザフスタンコロンビア・・・

私からすれば「英語話せてるじゃん」と思うレベルの生徒がたくさんいますが、自分では「全然話せていない」と感じてるんだそうです

毎日2時間、休憩なしの授業。

集中していないと先生の英語が頭に入ってこないので、ボーっとできません。

(集中しても意味わかんないことばかりだけどcoldsweats01

学生時代、英語嫌いで全く勉強しなかったのに、この年齢になってこんな状況になるとは・・・

1タームは1ヶ月。

とりあえず、$40返金を目指して頑張るかなcatface

| | コメント (2) | トラックバック (0)

英会話

2年前から通っている英会話スクールをやめることにしました。

事務スタッフの方はとても親切。

教師陣は優しいし、教え方も上手。

何一つ文句はないのだけれども、それなりにお金がかかるし区切りもいいので。

これまでの人生で一番長く続いた習い事でした。(そもそも習い事なんて、小学生の時以来だったけど)


渡米当初は「これから新しい生活が始まる」というワクワク感でいっぱいでした。

しかし、今あるのは「もうすぐ帰国かも」という焦燥感ばかり。

「やり残したことはないか?」

「買っておいたほうが良いものはないか?」

「帰国したら、どんな生活になるんだろ?」

とか・・・


異動ばかりは、夫の会社で決めることなので、どうしようもありません。

が、アメリカを離れる日が刻一刻と迫ってきてると思うと、なんだか寂しいです。

英会話をやめるのも、帰国を見据えてって感じもするし・・・

あぁ、できることなら、もう少しアメリカ生活を楽しみたいcrying

(って、まだいつ帰国だかわからないんだけどねcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シャドウボックス

新年と言うことで、新しい習い事に行ってきました。

作ったのは、シャドウボックス。

紙を切り抜いて、立体的に貼り付けていくものです。

初回ということで、1回で仕上がるモノを作成しました。

Dsc06546

Dsc065471

細かい作業で時間がかかるので、寒い冬、家にこもるにちょうど良い趣味になりそうです。




そう言えば、今日衝撃的なことが・・・

私は目が悪いのでコンタクトをしています。

使用しているのはワンデーアキビュー。

1日使い捨てタイプのレンズです。

いつも通り、容器のフタをはがし右目に装着。

で、左目のフタをはがし、コンタクトを取り出そうとすると・・・

いくら探しても、コンタクトがないではありませんせんか。


どーゆーこっちゃねんgawkannoy


これまでも、新品なのに一部が破れている等の不良品はありましたが、

そもそもコンタクト自体が入っていないのは始めて。

ありえんだろgawkannoyannoy

すぐにカスタマーサービスに連絡して苦情!!

と思うも、英語だとなかなかハードルが高い。

とりあえず、時間があるときにゆっくり苦情の文面考えるしかなさそうです。

普段は英語ができなくても、何とも思わないけど、こーゆーときってストレス溜まるわcoldsweats01

(だったら、勉強しろって?!笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

プリザ最終レッスン

昨日は、プリザのレッスンでした

9月にディプロマを取得し、久しぶりのレッスンは講師会。

作成したのは、アーティフィシャルフラワーを使用したキャスケードと新花材を用いた冬らしいアレンジです。

Dsc06428

Dsc06423


これまではバラを中心にアジサイ、カーネーションと扱いやすい花材を利用していました。

しかし、今回はジャスミンやカラーなど繊細な花材をアレンジ。

とにかく傷つきやすいので、慎重に扱わなくてはなりません。

アレンジ中は細心の注意を払っていたので、何事も起こりませんでした。

が、気が抜けた帰り道・・・・

仕上がった作品を入れた紙袋とカラーが接触し、花の先が折れてしまいましたcrying

かなり注意していたので、触ったのはほんの少しだと思います。

それでも、傷ついてしまうのねぇぇshock

ガサツな私にはいつもの花材のほうが合っているのか・・・sweat02



1年半前から通っているプリザのレッスン。

長期間、継続してきたレッスンが終了したことで、アメリカ生活自体も終盤にかかっているように感じました。

渡米当初は何かを新しく始めることばかり考えていましたが、もうそろそろ締めくくりを考えなきゃいけないかな??

とは言え、夫の人事異動は会社の判断するところ。

終わりを考えて、行動を制御するのはもったいないgawk

人事異動に臆することなく、新しいこと見つけていこうと思いますsmile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ディプロマ試験

昨日は、プリザのディプロマ取得の試験でした。

筆記と実技。

両方とも、何もしない状態では受かりません。

筆記は、事前にいただいた資料を覚える必要があり、実技は課題となるブーケを何回も組みなおして練習。

趣味でやっていることながら、「試験」となると、体が拒否反応を起こしてしまいます。

いつもは楽しいプリザなのに・・・crying

と嘆きつつも、それなりに時間を割きました。

その甲斐あって、どうにか合格sign03

Dsc060981

よかったぁぁcoldsweats01



渡米すると同時に、初めての専業主婦をしていた頃、何もしないことに焦りを感じて、思いつきで通い始めたプリザのレッスン。

終わってみれば、こちらでの生活も3年目。

これまでの作品を眺めていると、作った季節やその頃の出来事を思い出します。

まさに、プリザとともにに歩んできたアメリカ生活です!!(なんちゃってcoldsweats01



私は、昔聞いていた音楽を耳にすると、その当時のことを思い出します。

音楽以外にも、香りとか。

人間が持つ五感は、記憶と密接な関係があるのかもしれません。

そう考えると、ただボケーっと生きてないで、

視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚

フル活動でいろんなこと感じていたほうが、思い出が増えるはず。

せっかくのアメリカ生活なのに、何も感じないなんて、もったいなさすぎるbearing

よしっ!!

とりあえずは、美味しいもの食べて味覚を刺激することにしようsmile(鍋ダイエット中のため、その反動が・・・sweat02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

フラワーアレンジメント

フレッシュフラワーの体験レッスンに行ってきましたbud

作ったのは、簡単なスパイラルブーケ。

Dsc05606

プリザとは全然違うけど、おもしろいflair

同じ種類の花でも、それぞれ特徴があるから、ただアレンジしていってもダメ。

うまーくまとめるのって、結構難しいbearing



もうじき、プリザのレッスンも終わるし、フレッシュフラワーに挑戦するか?

問題は、「これ、かわいいーheart04」と思うアレンジを教えてくれる教室が、なかなか見つからないことshock

多少、好みに合わなくても「基礎を勉強する」と思って、割り切るか・・・

それとも、高い金払うんだし、好みをとことん追求するべきか・・・


ただ今、悩み中gawk

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プリザのレッスン

昨日は、プリザのレッスンでした。


最後のテストで作成するブーケの練習です。

今までは、色味を決めたり、アレンジしたり、と楽しいことばかりのプリザのレッスンでしたが、今回はきつかったぁぁwobbly

ワイヤリングやテーピングで指先はめっちゃ痛いし、テストの練習と思うと、変な気合が入ってしまい、精神的にも疲れました。

同じレッスンを3人で受けましたが、終了時には3人とも疲れきってしまい、呆然としてましたcoldsweats01

Dsc053661_2

(中央は私の作品。左右は一緒に受講した生徒さまの作品。)



2ヶ月後には、ディプロマのテストがあります。

それまでの期間、作ったブーケを元に戻し、再度ブーケを作る・・・という練習をひたすら繰り返します。

先生のお話によると、練習しすぎて指先の指紋が無くなる人もいるんですって・・・

ひぇぇぇぇぇshock


まだ先なんて思わず、少しずつ練習していかなければ・・・

頑張ろうhappy02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プリザのレッスン

久々にプリザのレッスンに行ってきましたup

今回のアレンジは「上級」。

でも、お花の数も少ないし、何でだろ?

と思って、先生に聞いてみたら、

「自分でデザインする」

のが目的で、それが難しいとのこと。


確かに、デザインを考えるのって難しいかも・・・

アレンジしている途中、あまりにも凝視しすぎて、バランスがいいのか悪いのかわからなくなりますcoldsweats02

(漢字をじっと見てると、合ってるのか間違ってるのかわからなくなる時みたいな・・・)

今回は、ビビットなオレンジをチョイスし、常夏な雰囲気にしようと思っていました。

ところが、頭の中で考えるのと、実際やるのでは、全然違う・・・shock

終わってみると、思いっきり「秋」な感じになってましたsweat02

Dsc05071


イメージ通りにアレンジできるのは、いつのことやらcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プリザのレッスン

昨日はプリザのレッスンbud

仕上げたのは夏っぽいリースshine

Dsc04372

私が行っている教室では、お花の色を選べるので、毎回どんなアレンジにするか楽しみです。

ただ、毎回、いろんな色を選ぶから、作品の色に統一感がない。

結果、部屋は真っ赤なアレンジの隣に、水色・・・

みたいな、ありえない配色が・・・gawk

最近、目隠しできる棚を買ったので、少しはマシになってるはずだけど。。。



ディプロマのコースも終盤。

どんな色のアレンジにするか、よ~く考えなきゃなnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧