« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

夜食

ある夜のこと。


夜更かししてたら、何となくお腹がすいてきて・・・

TVを見ていたら、ごはんをモリモリ食べるシーンが。

小腹が減ったときに、胃を活性化させるような映像はよくない・・・

増々、お腹がすいた私。

何とはなしに旦那に、

「小腹すいてきたねー」

とつぶやいてみると、

「よし、これから握り飯つくってやる!!」

と神様のような発言。

内心、作って作って~heart04 と思いながらも、

「これからお米炊かなきゃならないし、面倒だよな・・・」

ってことで、お言葉だけありがたーく頂戴して、「悪いからいいよ」と断りました。

が、どういった風の吹き回しか、「いやいや、作ってやる」ときかない旦那。

そこまで言うなら・・・ということで、お願いすることにしました。

せっせとお米をといでジャーの早炊きにセット。

具のおかかを用意してくれてます。

そして、30分後。

念願のおにぎり

Dsc07366

なんじゃこれ?

の・・・のりが。笑

どうやら、もみ海苔を使った様子。

で、海苔はおにぎりのほうではなく、旦那の手の平にベットリついちゃったみたいですcoldsweats01

海苔は見たことないような感じになってますが、具はおかかですごーーく美味しい!!

ただ、おかかを入れるんじゃなくてダシなんかを入れて調整したそう。

すごいぞ!旦那!!!


料理が全然できない旦那がわざわざお米を炊いて作ってくれたおにぎりは、今まで食べた夜食の中で一番美味しかったですhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

メジャーリーグ

野球には興味がないんだけど、お得なものには目がない私。

普通に「野球に行こう」と言われれば、即答で断るけど、

「定価$110が$20」

と聞いたら買わないわけにゃぁいかない!!

ってことで、観戦しに行くことにしました。


急遽、購入した格安チケットなので、ヤンキースにも対戦相手のインディアンズにも日本人選手の出場予定はなし。

黒田もイチローもいないんじゃ、かなり退屈するかと思っていましたが、ヤンキースに知っている選手も増えてきたので、結構楽しめました。

1


実はこの観戦、祝日でもないのに平日である昨日行ってきました。

旦那は会社を休んで・・・

と言っても合法的な理由での休暇。

1ヶ月くらい前に脇の下にしこりを発見。

あまり気にしていなかったのですが、ネットで調べると「乳がんの可能性あり」とのこと

ひょぇぇーーーーsweat01

ガンshock

そりゃヤバイ!ってことで病院に行ってきたわけです。

初診は日本人だったのですが、検査自体は専門機関に行かなくてはならず、そこに日本人の先生はいません。

ひとりで行くつもりでしたが、保険などの事務手続きの方法が難しかったり、万が一悪性だったら説明を聞かなければならないことを考慮し旦那が付き合ってくれました。

が、いざ行ってみると検査自体は、私の英語力でも乗り越えられる程度のものでした。

しかも、しこりは問題なしとのこと・・・


旦那、そして付き添いってだけの理由で会社を休ませてくれた上司にも感謝感謝です。

ついでにメジャーリーグの観戦なんかもしちゃって、感謝とともに申し訳ない気持ちも・・・

会社のみなさま、ごめんなさーい<m(__)m>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カルトナージュ

友達と作り始めたカルトナージュ。

やっと仕上がりました。

Dsc07351



材料は厚紙と布。

厚紙と言っても専用のものではなく、シリアルやティッシュペーパーの空き箱を使用するので、経済的です。

今回、使用した布は「City Quilter」(http://www.cityquilter.com/)で安く売っているもの。

他に使用したものは、糊やハサミなど、すべて家にあるものばかり。

作成に時間がかかる割に材料費が安いので、暇つぶしにはうってつけ。

ですが、厚紙のカットはミリ単位。

適当にカットするとうまくいきません。

相当、時間を持て余してるときじゃないと、イライラしちゃいそうな予感も・・・coldsweats01


お揃いの布を多めに購入したので、ほかにも何か作りたいなーとは思いますが、天気の良い日に家にこもって作業するのはもったいないので、冬のお楽しみにしておきたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Maialino

カジュアルイタリアンのレストラン「Maialino」(http://maialinonyc.com/)に行ってきました。

ブランチが美味しいとNYタイムスに掲載されたことのあるお店らしいです。(友達セレクトなので詳細不明)


ランチタイムの店内は、ほぼ満席。

ものすごい人気です。

前菜とメインが選べるプリフィックスコースは$35。


前菜はタコ、メインはポークのパスタを注文しました。

Dsc07338001



Dsc07340001_3


Dsc07340001


Dsc07340001_4




どちらも美味しかったです。

特にメインのポークは、ものすごく柔らかくて全然ポークっぽくない!!(写真に肉が写ってない・・・結構たくさん入ってたのに・・・)

レストランのエントランスやメニューに豚のマークがあったので、「おススメはポークに違いない!」と思って頼んだのは、大当たりでした。


友達がセレクトしたのは、アーティチョークとお肉。

Dsc07339001

Dsc07341001_3



アーティチョークを少しもらいましたが、これまた美味しかったです。

デザートは、選択不可。

ホームメイドビスコッティーが出てきます。

Dsc07342001


甘さ控えめで、日本人好みの味でした。

コーヒーを注文し、税金・チップ込みで$49。

ランチにしては高めですが、価格相応のお味に大満足でした。




それにしても、最近食べてばかり・・・

もうそろそろ自制しないと、懐具合も体重具合もヤバイことになりそうですgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bubby's

トライベッカにある「Bubby's」(http://bubbys.com/bubbys-tribeca/)に行ってきました。

「地球の歩き方」に、

『有名人に人気の店』

とあり気になったので、友達を誘ってのランチ。

横浜や六本木にも支店がありますが、メニューは本家NYのほうが充実しているようです。


私はターキーサンドを注文。

Dsc07328


友達が注文したハンバーガー。

Dsc07330001


こちらはパンケーキ。

Dsc07329001



こってり命の私的には、ターキーサンドはあっさりしすぎている感じでした。

パンケーキを少しもらいましたが、こちらは美味しい!!

たかがパンケーキ、されどパンケーキって感じです。

ブルーベリージャムも美味しいし、何よりパンケーキの食感が最高delicious

パンケーキのくせに$17ってのも納得です。

(サンドもハンバーガーも同じ値段)



Bubby'sのように、支店が日本にあるレストランは、結構たくさんあります。

例えば、Joe's Shanghai。

こちらでは、やや汚い感じの安くて美味しい中華レストラン。

今は、ソフトシェルクラブ(脱皮直後のカニ)が旬です。

Dsc07327

(何気に、この前行ってきたばかり。)

NYから帰国した方が日本のJoe's Shanghaiに行ってみたら、高級店なイメージでNYのお店とは雰囲気が全然違ったらしいです。


ほかにもグランドセントラル駅にあるオイスターバー。

オイスターはもちろん、魚介が美味しいです。

カキフライ。

Dsc07294

イカフライ。

Dsc07295_2

ホタテフライ。

Dsc07298_3

(またまた、何気に、この前行ってきたばかり。ってか、見事なまでのフライ攻め。)

品川や東京駅の近くに支店があります。

が、メニューはNYのほうが豊富です。

メニューを見るだけで、疲れる・・・

Dsc07291

こんなにたくさんメニューがありますが、これ日替わりで作成されてます。

Dsc07292_4



以前は、「日本にもあるなら、行かなくてもいいや。」と思っていましたが、メニューも違うだろうし、何より帰国したら食べ比べてみる、なんてのも楽しいかな?と思いはじめました。

体重増加が気になりますが、なかなかできないアメリカと日本の食べ比べに向け、もう少しいろんなレストランに行ってみたいですsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NBAイベント

週末、South Street SeaportでNBAのイベントが開催されました。

昨年も繰り出したのですが、「来年は行かなくてもいいかな~」くらいな印象でした。

が・・・今年は、現役NBA選手がやってくるとのことで、旦那が俄然やる気にcoldsweats01

「ひとりで行ってくるからいいよ。」

と言うものの、ひとりで行ったんじゃ、選手と写真を撮れるチャンスがあっても、みすみす逃すことになるじゃない・・・

それも、かわいそうなので、良き妻として付き合ってきました。(とか言って、ニックスとネッツの知ってる選手だったので、まんざらでもない私。)


会場では、フリースローやネッツダンサーズのイベントなど開催されていました。

Dsc07267_4

Dsc07265001_7


そして、お目当てのNBA現役選手も。

シュートのデモを行った後は、お待ちかねのサイン会。


ニックスのIman Shumpertにサインをもらう旦那。

Dsc07322001


ネッツのMarShon Brooksにサインをもらう私。(←完全にまんざわでもない顔)

Dsc07288_2


ほかにも歴代のNBA選手がウロウロしていたりします。

このおじさんも、旦那によると昔の有名選手とのこと。

Dsc07326_2

で・・・でかい・・・・

(ディズニーランドのミッキーかなんかと間違えてるんじゃ?と思うくらいの抱きつきぶり。笑)


現役・引退選手問わず、みんなものすごーく感じがよかったです。

有名なのに腰が低かったりすると、それだけで「きっと、良いやつなんだろうな~」なんて思って、にわかファンになってしまいます。


計5人のサインをゲットした今回のイベント。

まんざらでもない感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Del Post

高級イタリアンレストラン「Del Post」(http://www.delposto.com/home.htm)に行ってきました。

有名ブロガーさんの記事によると、シェフは「アメリカ版料理の鉄人でおなじみのマリオ・パタリ」とのこと。

もちろん、そんな名前聞いたこともないけど・・・gawk


予約時間はランチタイム終了間際の14時でしたが、店内にはたくさんのお客さんがいました。

高級イタリアンだけあって、店内は重厚感あふれる豪華な雰囲気。

なんだか身の丈に合っていないような気がしてドキドキします。


ランチ限定のプリフィックスメニュー$39を注文。

まずはコースに含まれているスープなど(説明が英語なのでわからん)

Dsc07242


前菜のVitello Tonnato

Dsc07246001

メニューを見てもさっぱりわからなかったので、適当に注文した一品。

あとで調べてみたら仔牛のツナソースとのこと。

直感で選んだ割には、美味しかったです。


メインのラム

Dsc07249

口の中に入れるとホロホロと崩れていくような柔らかさ。


デザートのChocolate Ricotta TORTINO

Dsc07254

メニューが多すぎて何にするか迷いましたが無難なものをチョイス。

チョコレートもアイスも美味しい。


一緒に行った友人は前菜をロブスター、メインをビーフにしてました。

ビーフを少しもらいましたが、リブアイにしてはパサッとした感じ。

焼き加減をミディアムにしたせいもあると思いますが、ちょっと硬かったです。


デザートとともにコーヒーを堪能して、豪華ランチは終了。

お会計をお願いし、運ばれてきた明細をチェックしてみると・・・


・・・・・・・・・?


合計$206sign03



3人で行ったので、「$39のコース+$4コーヒー」を単純に3倍すると$129。

なぜ$206!?

焦りつつ明細をよく見てみると・・・


なんとsign03sign03

ロブスターはプラス$10

ビーフはプラス$20


の別料金がsweat01

結果、一緒に行った友達ふたりは税金・チップを含め$90という『超』高級ランチになってしまいました。

ちなみに、私は$54。

メニューを見ているときに、

ロブスターについては「10 supp」

ビーフについては「20 supp」

と書いてあったので、「あれ?これってプラスでお金がかかるんじゃない?」と言いましたが、友人の「料理の量だよ、きっと」という一言により、そのままうやむやになったことがアダとなりました。笑(←当人たちにしたら笑いごとじゃないcoldsweats01

帰り道、この事件をご主人様に話すか話さないか迷う友達。

ランチの前にトリバーチのセールで$400以上使っているため、言いにくい様子でした。笑(←だから、笑いごとじゃないって?)

後日、ご主人様に打ち明けたか聞いてみると、ちゃんと申告したとのことです。


「英語ができなくても問題ないよー」なんて口癖のように言ってますが、英語ができないとこーゆーことになったりするのねぇ。。。(←どこか他人事。笑←どうしても笑ってしまう・・・)

友達2人にとっては思わぬ『超』高級ランチになってしまいましたが、NYでの思い出がひとつ増えましたsmile(←最後まで、半笑い)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

F1

住んでいるアパートメントの前を通る道路が、来年からのF1グランプリのコースになることが決定しました。

契約期間は10年ってとこなので、10年間、毎年F1が開催されます。

こりゃぁ、楽しみだhappy02

と、ウキウキしていました。

が、よく考えると我が家は来年帰国の可能性も大crying

そうなると、F1が見られない・・・

と意気消沈していた私に朗報が。




『ワールドチャンピオンのセバスチャン・ベッテル(もちろん、生まれて初めて聞く名前)が、ニュージャージー州のグランプリ・コースを走行する予定である。』


ま・ま・まじっすかsign03

同じアパートメントに住む友達が、以前マレーシアでテスト走行を見たことがあり、その時は猛スピードでF1カーが走り抜けた、とのこと。

こりゃぁ、見学しにいかねば!!

と大興奮の私。

目の前を猛スピードで走り抜けるF1カー。

想像しただけでも、ワクワクします。

そんなとき、テストランに関する追加情報が。



『まだ整備されていない道路なので、時速は40マイルを超えて走行する予定はありません』


時速40マイル=約 時速65キロ でっせ。

うっそ~~んcoldsweats02

私いつも時速80キロくらいで走ってるんですけど・・・


さらにさらに、

『走行についてはインフィニティーで行います。』


インフィニティー?なんじゃ?それ?知らんわい。

なんだか、いろんな情報が交錯しているし、ネットで情報を調べても英語なので、イマイチわからんこともあり、本当にテスト走行するのか?って感じ。




それでも、暇な駐妻。

時間はたっぷりあるので、とりあえず見学しに行きました。

当日は、友達と通りに面したところでスタンバイ。

見物客もちらほらと集まっています。

Dsc07236001


警察が出動して道路を封鎖、上空には取材ヘリがなたくさん飛んでいます。

一般人に混ざって、許可証のようなものを付けたカメラマンらしき人の姿も。

おおおぉぉぉぉup

盛り上がってきたぜup


しばらくすると、遠くの方から轟音が。

みな一斉にカメラをスタンバイ。

徐々に音が近づいてきて・・・


来たsign03

M4h07233016


時速40マイルより、かなり早いスピードでこちらへ向かってきますsign03sign03

M4h07233017_2


もうすぐ、目の前をsign03sign03sign03

M4h07233007

M4h07233012_2

M4h07233013


・・・・・・・・・・・・・


ただの乗用車が走り抜けていきました。笑

予感はしていたけど、見物客もいるし、ヘリも出てるし、友達はF1カーでのテスト走行を見たって言うから、ちょっと期待していたんだけど・・・


それでも、スピードは結構出てたし、テスト走行とは言え、本物のF1ドライバーが運転する車を見られるなんて貴重な体験!!

だと思うことにしますcoldsweats01



来年は本番のF1が開催されますが、日本とは比べものにならないくらいのボコボコ道。

しかも、除雪車は地面のコンクリートごと雪を除去するので、雪解けの頃には大きな穴があちらこちらに・・・

そんな中で本当にF1なんてできるのかな?

どんな風に開催されるのか見てみたいです。

来年の開催までに本帰国しているか、それともF1の迫力を堪能しているか・・・

どうなっているか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャドーボックス

半年くらい前から通い始めたシャドーボックスの教室。

体験レッスンの後から作成し始めた、大作(自分で言うなって?)がやっと完成しました。

Dsc07226001


遠くから見ると、何のこっちゃさっぱりわかりませんが、近づいてみると・・・

Dsc07228001_2

ちゃんとタイムズ・スクウェアになってます。(と当人は思っている・・・)

半年もかかった理由は、とにかく細かい作業が多いこと。

人物の髪の毛や鞄まで切って、貼るんです。

その大きさはゴマの半分くらい。

くしゃみなんかした日には、せっかく切り抜いた髪の毛が消息不明になってしまいます。


Dsc07229001



極寒の時期に家にこもってできる趣味を・・・

と思って始めたシャドーボックスですが、既に暖かい季節がやってきてしまいましたcoldsweats01

真夏に家にこもる気はないので、しばらくはお休みになりそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アフタヌーンティー

先日、「Bosie」(ttp://bosienyc.com/)というティーパーラーに行ってきました。

こじんまりとしたお店ですが、落ち着いていて雰囲気もよかったです。

Dsc07221001




ちょうどお昼だったので、アフタヌーンティーのセットを注文しました。

Dsc07224001

紅茶やサンドウィッチ、マカロンは好きなものを選べます。

ティーパーラーというだけあって、紅茶の種類が多く、選ぶのにも一苦労。

お値段は$27(チップ込で$35くらい)とかなりお高め。

ですが、スウィーツは激ウマです。

噂によるとこちらのパティシエはフランスの有名店にいた方とか・・・


ちょっと贅沢なランチですが、たまにはこんなとこに来るのもいいかもーcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子バスケ

週末、NYリバティーの試合を観戦してきました。

NYリバティーは女子のバスケチーム。

現在、NBAのプレーオフが行われていますが、私が応援しているNYニックスは敗退してしまったので、代わりに開幕直後の女子リーグを観戦。


男子バスケに比べ人気がないだけあって、チケットは激安。

なんと、最前列が$20coldsweats02

定価は$250ですが、チケットのオークションサイトで格安で売りに出ています。

2階席などでは、ダンクシュートやファールが少ないので、男子に比べ迫力がない感じになってしまいそうですが、最前列で観戦したので、それなりに迫力がありました。

長身の選手によるゴール下でのボールの奪い合いなんかは、怖いくらいです。

選手と私の間をさえぎるのはカメラマンだけ!!

Dsc07218


選手席も近い!!!(残念ながら敵チームに近い席でした)

Dsc07220_2


意外だったのは選手が結構かわいらしいこと。

身長も私よりちょっと高いくらいの選手がたくさんいます。

可愛らしいカチューシャのようなもので髪をとめている選手も。

予想では、「こいつ本当に女か?!」って人ばかりかと思っていたので驚きでしたcoldsweats01(選手のみなさま、勝手な妄想ですまぬ。)

そして観客の応援っぷりにも驚きました。

座席は空席ばかりにもかかわらず、観戦にきている人は熱狂的なファンが多いのか、応援が熱い!!

NBAと同じようなノリで、会場の一体感がすごかったです。


もうすぐNBAが閉幕してしまうので、これからの季節は女子バスケのファンになるのもありかな~、なんて思いましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »