« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

アメリカあれこれ

運転していると、ウィンカーやハザードランプを消し忘れて走っている車をよく見ます。

この前も、ハザードランプを消し忘れている車がいたので、

「あーあ、また忘れちゃってるよgawk

と思って見ていると・・・

その前の車も、そのまた前の車も消し忘れてるじゃぁありませんか!!

前の車見て気が付かないのか?

おいおい、アメリカ人、いくらテキトーでも、そりゃぁ、ヤバいだろ・・・sweat01

と思っていると、

前を行く車15台くらいが、みーんなハザードランプ点滅したまま。

さすがに、何かあるのか?と思い、車を進めていくと先頭には霊柩車(らしき車)が走っていました。

後で調べてみると、やはり霊柩車だったらしく、こちらでは後列の車が割り込んで先頭車両を見失わないように、ハザードランプをつけてゆっくり走行するとのこと。

知りませんでした。

お亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。



さて、最近起こった出来事をもうひとつ。

週末、旦那と行きつけの中華レストランに行くと、混んでいたため合席になってしまいました。

このレストランではよくあること。

円卓を囲み真向いに座っている夫婦のことなど気に留めず、料理を注文、運ばれてくるんのを待っていました。

最初は気にならなかった夫婦ですが、徐々に気になるように・・・

なぜなら、食べ方がめちゃくちゃ汚いから!!

こちらでは、アメリカ人も含め食べ方の汚い人が多いけど、こちらの夫婦もなかなかのもの。

テーブルに肘をついて、猫背で顔を料理に近づけてる。

さらに、咀嚼の音が、くちゃくちゃくちゃくちゃ・・・

さすがの旦那も気になったらしく、「汚いね・・・」と。

「生まれ育った環境だよね・・・」

「日本じゃ、有り得ないよ・・・」

など、二人して、夫婦をメタクソに言ってました。

もちろん、日本語は通じないので、声は普通のトーンで。

そしたら、いきなり、夫婦の旦那のほうが、

「ニホンジン デスカ?」

と話しかけてきました。

や、やばい!!もしや日本ができるのか?coldsweats02

その後も、

「イッショニ オサケ ノミマセンカ?」

とか、

「ムカシ ニホン スンダコトアリマス」

などなど。

とは言え、日本語は堪能ではないらしく途中からは英語で会話しました。

にこやかに話しかけてきてくれたことを考えると、我々の話は理解できていなかった様子。

(そう信じたい)

よかったぁぁ・・・sweat02



こちらに住んで3年目。

まだまだ知らないアメリカの常識があります。

それに少し慣れたことで失敗することも・・・

どちらにしろ、日本じゃできない経験だし、貴重な財産だと思います。

やっぱり飽きないアメリカですhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

L’Arc-en-Ciel

昨日、L’Arc-en-Cielのコンサートに行ってきました。

会場は、バスケやアイスホッケーの試合を行うマジソン・スクウェア・ガーデン。

集客人数は19,000人で、日本人としてはL’Arc-en-Cielが初めての公演だそうです。

Dsc06725


日本にいたら行かないけど、チケットも取りやすく、せっかくなので行ってきました。

(取りやすくってゆーか、チケット完売しなかったようだけど・・・)


先行販売で購入したためか、ステージにかなり近い席でした。

Dsc06718


たいしてファンでもないので、流行った曲くらいしか知りません・・・

が、半分くらいは知っている曲でかなり盛り上がりました。

[知らない曲では盛り上がれないので、知っている曲のときに、異常に盛り上がる私]

↓ ↓ ↓

Dsc067221


以前、ドリカムのライブに行ったときは、観客がほぼ日本人だったので、今回も日本人ばかりかと思っていましたが、7・8割くらいは外国人。

年齢層も様々。

50歳過ぎてるようなおばさま軍団が、黒い衣装に身を包んでいたり、

10代くらいの可愛い子ちゃんがいたり。

ラルクの海外人気にビックリです。


初めての生hydeは予想以上にカッコいいというか、可愛いというか、妖艶。

とても43歳、子持ちオッサンには見えません。


コンサート会場のスクリーン画像。

↓ ↓ ↓

Dsc06715

Dsc067161


どうしてもhydeのスッピンが気になったので、ネットで検索してみました。

こんな感じだそーです。

A0aed4cb1


イケメンではあるが、妖艶さはないな・・・

普通の人間であることがわかり、安心しましたcoldsweats01


それにしても、hydeは歌がウマい。(歌手だから当たり前だろうが。。。)

ものすごーくウマい。

けど、歌詞は何言ってるかさっぱりわかりませんでした。(そーゆーのがイイのかもしれないけど。)


昨日は、頭の中でずっとラルクがまわっていましたが、朝起きたらすっかり消えていました。

が・・・このブログを書いたことで、また曲がまわり始めたような。

今日も寝る間際までラルク離れなそうですcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

年の差なんて。

先週、友人宅で女子会を開催しました。

Dsc066591


「女子会」と言っても、その年齢は様々。

何せ、下は0歳から上は60歳オーバーまで。

内訳は・・・

0歳・20代・30代・40代・50代・60代

と、申し合わせたかのように、各年代がそろっています。

中でも、50代・60代ってすごいでしょ?smile


働いていた頃も、50代くらいの方を接する機会はありましたが、あくまでも「会社の先輩」って感じ。

プライベートも話すくらいの関係になると「人生の先輩」みたいな雰囲気に。


でも、こちらで出会った年上の方々は、「人生の先輩」かつ「友達」なんです。

親と同年代の人でも、一緒にご飯食べに行って、いろいろ話して、大笑いして。

とにかく、楽しいです。


この間、日本に帰国した友達に「アメリカ生活の気づき」を聞いたら、

『いろんな年代の人を友達になれたこと』

って言ってました。

ごもっとも。

日本でもできることなんだろうけど、異国の地ってことが、関係をより密接にするような気がします。


さて、今日はこれから、8歳年下の友達をランチ&ショッピング。

「友達」に年の差なんて関係ありませんnote

若いエキスを吸収してくるぞ~smile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アメリカでの買い物には注意。

週末、アウトレットに行ってきました。

そろそろ、日本で買うよりもお得なものを買いだめしておこうかな~と思って。

いつもは意気込んで行くも何も買わずに終わる、というパターンですが、今回は違いました。


戦利品の数々。

UGGのブーツ。

Dsc066741

いろいろパターンが出ていますが、どうしても欲しかったのがこれ。

Dsc066751

黒に金具のマーク。

よく見るのは布のロゴ。でも、布のロゴだと何か安っぽいような・・・(って誰も見てないだろうけど)

ずっと探していたので、即買いです。


次は、トリバーチのサンダル。

Dsc066731

一昨年、1足購入しましたが、とても履きやすかったので2足目を。


最後は、プラダのダウンジャケット。

Dsc066761_3   

本当はモンクレールを探しに行ったのですが、デザインもいいのがないし、それ以前にサイズがない。

何となく入ったプラダにあったダウンのほうが、デザインも可愛かったのでこちらにしました。

アウトレットだけあって、どれもこれも格安。

お得な買い物をして大満足の1日でした。




が・・・帰宅後、思いもよらぬ事態が。

早速、ダウンを着てみると、こんなものが!!

Dsc066771

これ、防犯タグと言って、商品をお店の外に持ち出すとブザーが鳴るもの。

お店を出るときは、何も鳴らなかったので、外してあるものと思ってました。

くそ~!!プラダの店員めー!!annoy

厄介なのは、自分で外せないこと。

無理して割ったりすると中からインクが出てくる可能性もcrying

かと言って、アウトレットまで再度1時間かけて行くのは面倒くさい。

ってことで、お店に電話してみたら、マンハッタンの路面店で外してくれるとのこと。

とりあえず、一安心。

怒りも何とか落ち着きましたcoldsweats01


日本じゃ有り得ない出来事、さすがテキトー王国アメリカだわ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

英会話

2年前から通っている英会話スクールをやめることにしました。

事務スタッフの方はとても親切。

教師陣は優しいし、教え方も上手。

何一つ文句はないのだけれども、それなりにお金がかかるし区切りもいいので。

これまでの人生で一番長く続いた習い事でした。(そもそも習い事なんて、小学生の時以来だったけど)


渡米当初は「これから新しい生活が始まる」というワクワク感でいっぱいでした。

しかし、今あるのは「もうすぐ帰国かも」という焦燥感ばかり。

「やり残したことはないか?」

「買っておいたほうが良いものはないか?」

「帰国したら、どんな生活になるんだろ?」

とか・・・


異動ばかりは、夫の会社で決めることなので、どうしようもありません。

が、アメリカを離れる日が刻一刻と迫ってきてると思うと、なんだか寂しいです。

英会話をやめるのも、帰国を見据えてって感じもするし・・・

あぁ、できることなら、もう少しアメリカ生活を楽しみたいcrying

(って、まだいつ帰国だかわからないんだけどねcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミートボール

昨日は、ブルックリンにあるミートボール専門のレストランに行ってきました。

その名も「THE MEATBALL SHOP」 (http://www.themeatballshop.com/)。

(ズバリ!!のネーミングねsweat02

マンハッタンにも店舗があるのですが、ランチ後は友達の家でダラダラしようということになっていたので、ブルックリンへ。

専門店だけあって、ミートボールやソースの種類を自由に選べます。

適当な種類を注文し、みんなでシェアしました。

Dsc066571


ミートボール、ソースはもちろん、サイドも美味しかったです。

人気店のようで、13時頃には、ほぼ満席でした。


それにしても、さすがブルックリン。

お客さんが、みんなイケてる。

ミッドタウンやNJでは、


パジャマじゃないか?と思われるレベルのスウェット姿の人や、

ヤンキースのトレーナーの人、

毛玉だらけのコートを着た人、


がウロウロしてます。


しかし、このレストランには、おしゃれさんがわんさか。

さすが、おしゃれの街です。


さて、先週から始めた脂肪燃焼スープダイエット。

こんな風に、ランチに行ったりしていたら、あれよあれよと言う間に元通りgawk

スレンダーボディーへの道のりは険しいものです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友達との再会

3ヶ月前シアトルに引っ越した友達がNYに遊びにきました。

友達がリクエストしたレストランに集合。

テーブルに着くと同時に、メニューそっちのけで一斉に話し出します。

会っていない期間は、たった3ヶ月なのに話が止まらない・・・

結局、5時間話し続けましたcoldsweats01

気の置けない友達って、一緒にいると本当に楽しいです。


それにしても、集まった5人とも食べるが大好きなので、注文した量が並じゃないcoldsweats01

今週月曜日から「脂肪燃焼スープ ダイエット」を始めていたのに、我慢できず豪快に食べてしまいました。

ちなみに、このダイエット、「基本のスープ」は毎日飲み、そのほかは、

1日目はフルーツのみ

2日目は野菜のみ

  ・

  ・

  ・

と制限つきの食事を7日間続けるというものです。

成功している人も多いようですが、既に挫折ぎみの私。

とりあえず、3日間で夫は-1.6キロ、私は-0.8キロの減量に成功。

今日は4日目。

夫も私も「基本のスープ」に飽き飽きし、野菜とフルーツを主にメニューをアレンジ中。

ちゃんと守らないと減量できないかもしれないけど、もう「基本のスープ」は食べたくないgawk

この先どうなることか、乞うご期待smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »