« 首こり解消 | トップページ | グリニッチ・グリル »

カニ食べ紀行  ボルチモア&アナポリス

「カニが食べたーーい!!」


ということで、ボルチモア&アナポリスに行ってきました。

カニの旬=冬

と思っていましたが、ボルチモアやアナポリスのカニの旬は夏とわかりガッカリ。

でも、今回は2回目の旅。

前回は旬のカニを食べたので、今回は冷凍カニ(なのか?)で我慢します。


早速、食記録。

↓ ↓ ↓

1日目のランチ

「Gunning's」(http://www.gunningsonline.com/index.php

Dsc06573


クラブケーキが有名とのことなので、噂のクラブケーキとソフトシェルクラブを注文。

Dsc065701

Dsc06571

クラブケーキが運ばれてきた瞬間、

「小さっ!!!」

と思いましたが、割ってみると中身がギッシリ。

カニの風味も活きていて、

「有名なだけあるわ」

って感じでした。

ソフトシェルクラブは、丸ごといただくのは初めて。

いつも半分にカットされたものなので、当然ながらカニ味噌はどこかへいってしまってます。

丸ごとなら、カニ味噌もたっぷりじゃ?

と思った勘は的中。

久しぶりのカニ味噌めちゃくちゃ美味しかったです。



そして、夜は「Cautler's」(http://www.cantlers.com/)。

こちらが今回のメインイベント。

飽きもせず、ランチに引き続きカニを注文。

すると、運ばれてきたのは・・・

Dsc06576

トンカチとナイフ&フォーク

これで、カニを叩き割るのです


注文したのは、largeサイズのカニ1ダース。

Dsc06577

どなたかのブログで

「3杯は美味しくいただきましたが、残り3杯は義務感にかられ・・・」

というような記載がありましたが、カニ好きの我々夫婦なら6杯くらい、ちょろいはずsmile

最初に店員さんから解体の仕方についてレクチャーを受け、いざ叩き割り開始sign03

よく、「カニを食べると静かになる」とか言いますが、

日本でカニを食べてるようなあまい状況ではありません。

何せ、トンカチで叩き割るのですから。

無言もいいところです。笑

一心不乱にカニを叩き、食べ、叩き、食べ・・・

気が付けば2時間が経過。

すべてを食べ終わりました。

Dsc06578

疲れた・・・

そして、指には傷・・・


味は、まぁまぁです。

カニによって、ものすごく美味しいものもありましたが、全体的には良くも悪くも・・・って感じでした。

ひとり6杯も食べたのに、満腹にならずカニのディップを追加注文。

Dsc06579

高カロリーで体に悪そうな一品ですが、美味しかったです。



胃を休めるため、たっぷり睡眠をとり翌日。

ブランチは「Buddy's」(http://www.buddysonline.com/)のビュッフェへ。

こちらのお店は以前にも利用したことがあります。

カニが食べ放題なので、今回の旅の締めくくりにはうってつけ。

と思い、ビュッフェコーナーを確認すると・・・

Dsc06582

Dsc06587

Dsc06584

Dsc06585

カニがないshock

どうやら、日曜のブランチビュッフェはカニがないらしい。

どひゃぁぁぁcrying

最後に、こんなオチが待っているとは・・・

けれども、捨てる神あれば拾う神あり。

ずっと食べたかったエッグベネディクトがおいてありました。

生卵を使用しているので、非常に危険な食べ物。

(こちらでは、卵の保存状態がよくないため、基本的に生の卵は食べません。)

いつもなら、避けて通るも、カニがない腹いせに4つも食べてしまいました。

Dsc06588

(↑↑↑この写真を4回食べました。やりすぎだろ。)

お土産にオリジナルグラスを購入しました。

Dsc06592



カニで締めくくれなかったものの、お腹は大満足。

美味しいものをたくさん食べた旅でした。



今回行ったアナポリスまでは、約350キロ。

これって、

東京→名古屋

東京→仙台

に匹敵する距離です

エビフライ食べに名古屋まで。

牛タン食べに仙台まで。


ずっと運転してくれた旦那に感謝しなければcoldsweats01

|

« 首こり解消 | トップページ | グリニッチ・グリル »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ボルチモアのかにはおししいよね~!
RYOさんは関心がないかもしれないけど(笑)日本の名投手がボルチモアの球団に移籍したので、行く機会が増えるかな?(^_-)-☆

投稿: NEO | 2012年1月21日 (土) 13時15分

Lサイズのカニを1ダース?!
それでも足りないとはおそるべし夫婦。
なんかお二人が夫婦になってホントに
よかった~としみじみ感じたブログでした
シミジミ~confident

投稿: なおきち | 2012年1月23日 (月) 19時19分

ボルチモア・・・
野球選手・・・
移籍・・・
うーん、確かに夫が幾度となく話題にしているような。
でも、覚えていませーんcoldsweats01
ヤンキースにも日本人が来たこか。。。

シーズン中は観戦に連行されそうです。笑

投稿: RYO(NEOさんへ) | 2012年1月26日 (木) 17時07分

確かに、大食い二人で夫婦になれてよかった!
・・・って、よかったのか?!笑
もし、どちらかが小食なら食費も少なくなるはず。
どう考えても、我が家のエンゲル係数高すぎですcoldsweats01

投稿: RYO(なおきちさんへ) | 2012年1月26日 (木) 17時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283726/43785971

この記事へのトラックバック一覧です: カニ食べ紀行  ボルチモア&アナポリス:

« 首こり解消 | トップページ | グリニッチ・グリル »