« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

シフォンケーキ&きりたんぽ鍋の会

料理を得意とする友達が、シフォンケーキの作り方を教えてくれました。

Dsc06348

Dsc06349


彼女のシフォンケーキはきめが細かくて、「これ売り物ですか?」ってくらいのレベル。

以前から、みんなでお願いしていた作り方講習会、ようやく実現しました。

ちょっと手間がかかりますが、本当に美味しいんですdelicious

Dsc06363


秋田出身のMちゃん、秋田名物きりたんぽ鍋をごちそうしてくれました。

もちろん、作り方の伝授付きhappy01

Dsc06350


比内地鶏のダシを使用していて、これまた絶品sign03

あまりにも美味しかったので、お鍋2回+雑炊までごちそうになってしまいましたcoldsweats01


美味しいご飯を食べつつ話すのは、決まって今後のこと。

いつ帰国になるのかとか、日本でも絶対に会いたいとか。

ゆくゆくは、みんなで温泉旅行に行きたい!!(除く、夫。)なんて話もhappy01

楽しいメンバーで集まって、美味しい料理食べて・・・・

今更だけど、ホント駐妻って楽しいぜっheart04

まぁ、全てはアメリカに連れてきてくれた旦那と、ステキな友達に出会えたからなんだけど。

(なんだか、全てが他人頼りで情けない。)

日本に帰国しても、良い出会いがあることを願いたいですconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

NYフィル

NYフィルのコンサートに行ってきました。

Dsc06339

Dsc06340


一流オケの演奏を聴きに行くというにもかかわらず、楽しみどころか不安でいっぱいな私。。。


なぜって・・・

・演奏は20分と60分の2曲 

(60分って、長すぎですよね?)

・曲を知らない 

(知らない曲60分・・・ 拷問ですか?)

・コンサート前にワインを飲んだ

(「さぁ、寝てください!!」ってことですよね?)


かなり不安な中、演奏開始。

周りを見渡すも、睡魔に襲われてるような人は見当たらず。

あぁ、こんな中きっと寝てしまうのね・・・

と思っていましたが、いつになっても睡魔に襲われません。

それどころか意外にも、あっと言う間に時間が過ぎました。(起きてて・・の話です。笑)

最初の20分は弦楽器だけだったので、いまいち盛り上がりに欠けましたが、2曲目は管楽器も加わり、すごい迫力。

収束と発散を繰り返すような演奏で、寝る暇なしです。



音楽のことはよくわからないけど、指揮者や演奏者を見ているのも楽しいし、音楽を聴いているのも面白いし、なかなかイイかもhappy01

今年は、NBAの開催がなさそうなので、その分、こーゆーのに行ってみてもいいかなぁ、と思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

誕生日

今年の誕生日を迎えたのは、日本からアメリカに来る飛行機の中。

この年齢になると、



誕生日=加齢


と考えてしまい、嬉しくも何ともないので、どこでどんな誕生日を迎えようが気になりません。

こんな風に投げやりなとことも、加齢まっしぐらのにおいがぷんぷん。


そんな私に同情したのか、旦那がケーキを買ってきてくれました。

Dsc06325


このミルクレープ、地味な外見からは想像できないくらい美味しいですhappy02

こりゃぁ、ただもんじゃないと思った私。

旦那に聞いてみると、「Lady M」(http://www.ladymconfections.com/)と言うお店のケーキで、15.24cmで$40という代物とのこと。

NYの有名ブロガーらしき方の記事によると、麻布にある「Paper Moon」というお店の系列らしいです。

高価格+日系店。

そりゃぁ、美味しいはずだわcoldsweats01



高価格ついでに、もうひとつ。

こちらも、誕生日ってことで 「DB Bistro Moderne」(http://danielnyc.com/dbbistro.html#intro)というレストランに行ってきました。

こちらのレストラン、NYの有名店「DANIEL」の庶民価格バージョンのお店。

とは言え、プリフィックスで$45。

更に、ワインやコーヒー、税金とチップを入れると、結構なお値段に・・・

庶民価格じゃなくね?


内容は、こんな感じ。

↓ ↓ ↓

ルッコラのサラダ

Dsc063321


旦那が頼んだトマトスープ

Dsc06333


メインはラム肉の・・・????

Dsc063341


メニューには、

ラム・マッシュルーム・オニオン・パルメザン

って書いてあったので、てっきりラムのステーキ的なものが出てくると思ったら、目の前に置かれたのはパスタでした。

味は・・・





牛すじの煮込み





すき焼きのあとにきしめん入れてるのと同じやん・・・gawk

デザート

Dsc063361_2


お会計のときに出てくるデザート(コースのデザートと一緒に出てきたけど・・・そのへんが庶民的なのか。)

Dsc06337



どの料理も味付けのバランスがよくて、美味しかったです。

とは言え、目が飛び出るほど美味しいってわけじゃない。

特に、メインは完全にチョイスミスbearing

(しかも、旦那と同じものを頼んでしまうという、チョイスどころか大きな作戦ミス。。。)

でも、立地やサービスを考えると仕方ないのかもしれません。




高い高いとケチるばかりでなく、たまには、ちょいセレブな感じもいいですねnote

順調に加齢してきてることだし、年相応のお店にも行ってみないとなsmile

旦那よ、気遣いありがと~wink

| | コメント (4) | トラックバック (0)

SISTER ACT ~天使にラブソングを~

1ヶ月間の一時帰国を終え、一週間前に日本から帰国。

時差ボケの中、「SISTER ACT」を観てきました。

Gallery0061

Gallery0151



「SISTER ACT」は、映画「天使にラブソングを」のミュージカルバージョンです。

ストーリーも曲もミュージカルに、もってこいの内容flair

むしろ、映画よりミュージカルの方がいいんじゃ?ってくらい。

相当、期待していきましたが、期待を上回る、めちゃくちゃ楽しい内容でしたhappy02

映画を何回も見ているので、英語が理解できなくても、全然OK!


いろんなミュージカルを観ていると、男女混合で歌っているときのほうが迫力があって、聞きごたえがあると思っていましたが、このミュージカルは女性メインでも、すごい迫力。

引き込まれてしまいました。


久しぶりに、ノリノリ系のミュージカルを観ましたが、やっぱり面白いhappy02

やっぱり私には、オペラ座の怪人みたいのよりは、こういうほうが合ってるなぁ~。



そうそう、今回は初めてラッシュチケットを購入しました。

ラッシュチケットは、開演数時間前に売り出される格安チケット。

1枚$26.5と超格安sign03

しかも、今回の席は最前列のど真ん中。

ちょいと首が痛かったけど、見やすかったです。

今回は、このチケットをゲットするために、並んだ時間は1時間半coldsweats01

でも、お得なチケットのためなら、なんのその。

次回からは、ラッシュチケットに決まりです。

真冬は凍死の危険があるので、来春またチャレンジしたいですhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »