« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

ワイナリーツアー

週末、ロングアイランドのワイナリーを巡るツアーに参加してきました。

JALカードの会員特典のツアーで、ひとり$25。

旅行代理店のツアーだと$99なので、かなりお安くなってます。

3箇所のワイナリーで合計16種類の試飲つきです。



NJとNYの集合場所を経由し、最初のワイナリーに着いたのは11時くらい。

まずは、「Pelligrini Vineyards」での試飲。

Dsc06215


屋外にテーブルが用意され、ワイナリーの人がワインの説明をした後にグラスに注いでくれます。(もちろん、説明は英語なので意味わからん。)

最初は、ガイドさんからもらった「テイスティングリスト」なるものにメモしていましたが、だんだん面倒くさくなって、最後はただ飲んでるだけの状態にcoldsweats01

注いでくれる量が意外に多いので、飲めない人は専用のバケツに捨てます。

(でも、本当の試飲は飲まないらしい。もったいない。。。)



2箇所目のワイナリーは「The Lenz Winery」。

Dsc06248


このワイナリーは、自家製のぶどうだけを使用してるらしいです。

Dsc06238


「うーん、確かに1箇所目のワイナリーより味に深みが・・・」

とか言いたかったので、よーーく味わってみました。

が、1箇所目の味の記憶は既にどこかへやら。

ワイナリーの比較は全くできませんでしたcoldsweats01



3箇所目は「Peconic Bay Winery」。

よくイベントなどを開催する人気のワイナリーとのこと。

この日もバンドの生演奏がありました。

Dsc06252


確かに、ほかのワイナリーより込み合っています。

みんな食べ物を持参し、ピクニック感覚で来ている感じです。

Dsc06254


ここでは、4種類のワインを試飲しました。

味は・・・よくわかりません。笑

まぁ、普通に美味しかったです。

試飲と言っても、全部合わせると結構な量になるので、お酒が弱いと飲みきるのが難しいかも・・・

でも、ブドウ畑を散策したり、ワイナリーごとのグッズを購入してみたり、楽しみ方はいろいろありそうです。



気になるのは、みんな車で来てるのにガンガン飲んでること。

NJはビール1杯飲んでの運転は合法。

NYはよくわからないけど・・・

それにしても、飲みすぎでしょcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディナークルーズ ~リベンジ編~

先週、ディナークルーズに行ってきました。

本当は先月の予定だったのですが、悪天候で船が出航せず、この日に延期されたものです。



前回同様、乗船30分前から並び窓際の席をゲットgood

ご飯はこんな感じ。

Dsc06172


かなりショボイgawk

このクルーズ、正規の価格は2ドリンクとショボイ食事で$79。

高ーーーーいshock

でも、私たちはグルーポン使用で$35。

安ーーーーいhappy02



乗船開始直後から45分で出航。

ノリノリな音楽を響かせながら、イーストリバーを行きます。

我が家はハドソンリバー側にあるので、イーストイバーから見るマンハッタンは新鮮。

夜景がとてもきれいですshine

Dsc06184

Dsc06192




イーストリバーから出航するクルーズですが、ハドソンリバーにも入っていき、NJの夜景もバッチリ。

Dsc06196


NYに負けない夜景です。(NYとNJは東京と千葉の関係みたいなもん。)

マンハッタンを両側から堪能した後は、自由の女神へ。

暗いけど、近くまで行くのでしっかり見えます。

Dsc06207


この写真だと亡霊みたいで、ちょっと怖い・・・



3時間のクルーズですが、あっと言う間でした。

飲みながら夜景を見たり、甲板に出て夜風を感じてみたり、ダンスフロアでノリノリになってみたり。

みんな自由気ままに楽しんでいる様子でした。



アメリカがディナークルーズなら、日本は屋形船sign03

一度、乗ってみたいかもhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドリカムのライブ

週末、マンハッタンで開催されたドリカムのライブに行ってきました。

このライブはツアーの一環で、日本ではドームなどの巨大施設で開催したにもかかわらず、アメリカでは小さなライブハウスでの開催。

ドリカムファンでもないけど、せっかくの機会なので・・・と思いチケットを購入しました。



当日は18時開場、20時開演。

私たちは、18時過ぎに着きましたが、ライブハウス前には長い行列がcoldsweats02

Dsc06263


結局、中に入るまでに1時間近くかかりました。

ライブハウス内はお客さんでいっぱい。

Dsc06271


早く行かなかった割に、前から2列目のかなり良いポジションをとることができ、エセファンの私でもワクワクしてきます。



そして開演の20時。

ドリカム登場sign03

って、めっちゃ近いやーーーんcoldsweats02

ドリカムまで2メートルくらい。

こりゃ、すごいsign03

贅沢すぎるぜhappy02


ライブハウス初体験の私、大興奮。

必死に腕振ったり、リズムとってたりしたら、ライブ開始10分くらいで汗だくに。

ライブって体力必要なのねcoldsweats01

ローテンポの曲のときには、歌唱力に飲み込まれ聞き入ってしまいました。

天才 吉田美和さんshine



2時間弱のライブ中、知らない曲も多数ありましたが、すごーーく楽しかったですhappy01

NYで日本人歌手がコンサートを開催すると、お客さんはほぼ日本人との噂。

よって、チケットも取りやすいらしいです。

せっかく、NYにいるのに日本人のコンサート行っても・・・と思ってましたが、こりゃぁ行かなきゃ損かもしれないsmile


日本人歌手ウェルカムheart04

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ケープ・メイ

週末は、ニュージャージーの最南端にあるケープ・メイという町に行ってきました。

目的はWhale Watching。

チケットは、グルーポンを使用し半額($40→$20)でゲットしました。

クジラウォッチグとなってますが、正確には「イルカ&クジラ ウォッチング」。

イルカが見られなかった場合は、再度アトラクションに参加することができます。

しかし、クジラが見られなかったとしても、次の参加はできません。

それって、クジラを見られなくても当たり前ってこと?sweat02



一抹の不安の残しつつ、朝8時には家を出発。

ケープ・メイまでは約3時間。

結構、遠いんですgawk

予定通りに到着。

まずは「ケープ・メイ」灯台へ。

Dsc061021

Dsc061101


なんてことはない灯台ですが、観光スポットが少ないので、人がたくさんいました。

$5払うと、灯台の中に入れます。

(どケチ夫婦の我々は、灯台に登りませんでした。笑)



その後、ランチをすることに。

何件かを物色した結果「The Lobster House」(http://thelobsterhouse.com/home/)というレストランへ。

Dsc061123


このレストランには、フィッシュマーケットもあり、お客さんが列を成しています。

Dsc061134

Dsc06114


レストランのオープンまでには少し時間があったので、既にオープンしているテイクアウトコーナーで買うことにしました。

メニューはレストランとほぼ同じですが、価格はテイクアウトのほうが安いsign03

しかも、レストランではチップが必要ですが、テイクアウトはチップ不要sign03

テイクアウト用のテーブルも用意されているので、レストランに入るよりも断然お得ですhappy01

Dsc061273


注文したのは、シーフードコンビネーション$11.95と、クラブケーキサンド$10.25。

Dsc061193

Dsc061203


写真では、かなりイマイチですが、実際は美味しいです。

クラブケーキにはカニがぎっしり、ホタテは大きくて旨味たっぷり、エビはプリプリで、白身魚はホクホクdelicious

このボリュームと味を考えると、安いsmile



お腹を満たした私たちは、目的のイルカ&クジラ ウォッチングへ。

出発30分前に着きましたが、既にお客さんが並んでいます。

Dsc061281


すぐに乗船が始まり、予定通りに出発。

かなり後ろのほうに並んでいましたが、ちゃんと席は確保できました。

船に揺られること1時間。

イルカの群れがやってきましたup

船の周りをたくさんのイルカが泳いでいます。

Dsc061483

M4h061499


すごーーいhappy02

30分程度イルカを観察した後、沖のほうへクジラを探しに。

ガイドさんもお客さんも必死でクジラを探します。

が・・・クジラ発見ならずcrying

やっぱり、クジラとの遭遇は難しいのね。。。



ホテルのチェックインを済ませ、目抜き通りへ。

Dsc06156_2


雑貨屋さんやお菓子屋さんなど、小さなお店が並んでいて、見ているだけでも楽しいです。

レストランも何件かあり、グリルしたシーフードのにおいも漂ってきます。

私達が予約したレストランは、目抜き通りからちょっと外れたイタリアンのお店「Frescos」。(http://frescoscapemay.com/frescosseafoodtrattoria.html

どなたかのブログで美味しいと書かれてあり、クチコミも良かったお店です。

まずは、前菜。

ガーリックトースト

Dsc061642


カキにバターを乗せ軽く焼いたもの

Dsc061673


肉厚で食べ応えがあります。

そして、メインのパスタ。

魚介のクリームパスタと魚介のトマトソースパスタ

Dsc061681

Dsc061691


両方ともシーフードがてんこ盛りlovely

クリームパスタのほうは、アルデンテな感じで味も美味しかったです。

しかし、トマトソースパスタは失敗でしたwobbly

パスタはぶよぶよ、ソースもいまいち。

せっかく美味しいシーフード使ってるのに、もったいないshock

このレストランは、お酒のライセンスがないので、みんなワインやビールを持ち込んでいます。

私たちも持ち込みをしたので、お酒代がかかりませんでした。

4品で$90。

シーフードは食べ応えがあり。

でも、あの味を考えると、ちょっと高いかな?という印象でした。



ケープ・メイは「Restaurant Capital of NJ」と言われ、美味しいシーフードのレストランがたくさんあるそうです。

ちょっと遠いけど、リベンジしに行きたいと思いますwink



それにしても、クジラウォッチング。

外国人からは「捕鯨する日本人のくせに」みたいに見られてたのかな・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »