« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

ブロードウェイミュージカル

昨日、「アダムスファミリー」を見てきました。

Dsc056242



渡米当初は、

「これぞNY!見なきゃ損!!」

と思い、3ヶ月に1回くらいはミュージカルや舞台を見に行っていました。

しかし、当然のことながら、全て英語のため会話はほとんど理解できませんsweat02


みんなが大爆笑していても、何のこっちゃさっぱりわからない・・・

終わってみれば、登場人物の名前すら把握できないこともあり・・・

すっかり、ミュージカルから足が遠のいていましたgawk


今回は、安いチケットを見つけたので、暇つぶしがてら行ってみることにした次第です。

渡米して1年10ヶ月。

英会話学校に通うこと1年4ヶ月。

少しは、英語の能力がついてるんじゃ?

と淡い期待をしましたが、そんなに人生あまくない。


相変わらず、単語すら聞き取れない。

劇場が爆笑の渦となる中、無表情のままの私。

(隣で旦那が笑ってるから、演者が何て言ったのか聞いてみたら、

「わからん!」

「みんなが笑ってるから笑ってみた。」

だとさ。笑)

ちょっとしたフレーズや、こっちに来て覚えた単語が聞き取れるときはあっても、渡米当初とほぼ変わらないレベルでしたshock

それでも、ストーリーはなんとなくわかるし、動作や顔の表情で笑える箇所もあり、結構楽しかったですhappy01

ただ、お母さん役のブルックシールズの歌はイマイチ・・・

いやいや、イマサンぐらいdown

もともと、ミュージカル専門じゃないらしいから仕方ないけど。

本場ブロードウェイなんだから、知名度よりも歌がうまい人がいいと思うのは、私だけ?

って、セリフも聞き取れないのに、批評する資格もないか・・・coldsweats01


ブルックシールズの歌は、ともかく全体的には、楽しかったですnotes

それにしても、こんなときは「英語が理解できれば・・・」と痛切に思いますわ。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フラワーアレンジメント

フレッシュフラワーの体験レッスンに行ってきましたbud

作ったのは、簡単なスパイラルブーケ。

Dsc05606

プリザとは全然違うけど、おもしろいflair

同じ種類の花でも、それぞれ特徴があるから、ただアレンジしていってもダメ。

うまーくまとめるのって、結構難しいbearing



もうじき、プリザのレッスンも終わるし、フレッシュフラワーに挑戦するか?

問題は、「これ、かわいいーheart04」と思うアレンジを教えてくれる教室が、なかなか見つからないことshock

多少、好みに合わなくても「基礎を勉強する」と思って、割り切るか・・・

それとも、高い金払うんだし、好みをとことん追求するべきか・・・


ただ今、悩み中gawk

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タークス&カイコス諸島旅行記 その4 ~Turks&Caicos Islands~

ビーチでのんびりしていると、小さな船が近づいてきましたship

不思議に思って見ていると、船からひとつの箱が砂浜に。

Dsc055461

何だ?何だ?eye

近寄ってみると、そこには新鮮な魚が山盛りshine

Dsc055481

Dsc055451


うっひょ~happy02

今日は、最後の夜なのでレストランで食事の予定。

この瞬間に、海鮮メニューを注文することが決定しましたflair



そして夜。

ホテルのレストランへ。

オーダーしたのは、

コンクサラダ

Dsc055561

コンクフライ

Dsc055541

Wahoo(カマスサワラ)のグリル

Dsc055601

海鮮のトマトクリームパスタ

Dsc055621

どれもこれも、めちゃくちゃ美味しかったですup

コンクは間違いない美味しさだし、カマスサワラとか言う魚もさっぱりしていて美味delicious

(カマスなのか、サワラなのかよくわからんが。笑)

パスタは絶品shine

ムール貝やホタテ、魚などたくさんの魚介がてんこ盛り。

ソースも最高だし、ちょうど良いアルデンテ。

今まで食べたパスタの中でも、トップクラスのお味good

夕日を見ながら食事をはじめ、気がつくと、結構な時間になり、店内はお客さんでいっぱい。

Dsc055862

歌や楽器の演奏もあり、楽しい時間を過ごすことができましたnote




ここまでは。



夕食後、なんだかちょいと気分が悪い・・・

と思ってたら、すごーーく気持ち悪くなって、ゲロゲロ状態shock

もしや、これって食中毒down

いやぁぁぁーんcrying

もともとお腹が弱いので、海外旅行に行くと、かなりの確立で食中毒になる私。

今回も気をつけてたのにー。

楽しい時間は一転、地獄の時間となりました。

幸いだったのは、気分の悪さが長時間続かなかったこと。

夜は、しっかり寝ることができましたconfident




午前2時までは。




「グォエェェェェェーーー」

って音で、飛び起きましたdash

なんやねーーーんsign03

と思って、トイレに行くと、旦那もゲロゲロ状態shock

こりゃぁ、間違いなく食中毒だわgawk

しばらくの間は、旦那も地獄の時間へ突入。

悶え苦しんでましたsmile



今回の食中毒、思い当たるのはコンクサラダ。

コンクサラダ以外は加熱しているので、ここまでの食中毒にはならないはず。

旅の気分で調子に乗りすぎたか・・・

「生ものは回避する」ってのが、鉄則だったのに、ついつい食べちまったからなぁgawk

旅の最後にすごいことになりましたが、まぁ、大事に至らずよかったですcoldsweats01

(「大事に至った」気もするが・・・)

教訓:海外での食べ物には、十分注意しよう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

タークス&カイコス諸島旅行記 その3 ~Turks&Caicos Islands~ 

旅行3日目と4日目は、ホテルでのんびりcatface


プライベートビーチでは、浮き輪みたいのとか、カヤックなどが無料でレンタルできます。

浮き輪みたいの・・・

輪ではないです。棒です。

↓ ↓ ↓

Dsc055301


毎日、天気が良いので夕日もバッチリでしたshine

Dsc055052



3日目は、レストランに行かず自炊。

ホテルから車で15分くらいのところに、アメリカ並みのスーパーがあり、買出しも可能です。

リゾート地に来て自炊ってのも微妙ですが、節約のために頑張りましたcoldsweats01

ただ、問題だったのは、調理器具。

卵やパスタも買ったのですが、部屋にはコンロがなかった・・・

キッチンに何があるか確認せずに、買い物するという大失態ですshock

仕方ないので、全てレンジで調理しました。


いり卵・・・

パスタ・・・

袋ラーメン・・・



卵は、ボソボソsweat02

パスタは、3、4本がくっついた状態sweat02sweat02

袋ラーメンは、ところどころベビースターのような食感sweat02sweat02sweat02



でも、食べられましたsmile

まぁ、これも旅の一興ですbleah



ホテルの一室を購入する金持ちもいれば、私たちのような人間もいて、

昨日のように、フルーツを売る子供もいれば、それを買う大人もいて、

なんだか、世界はやっぱり格差社会ですなぁgawk

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タークス&カイコス諸島旅行記 その2 ~Turks&Caicos Islands~ 

旅行2日目。

レンタカーがあるので、ほかのビーチに行ってみることにしましたrvcar


目指したのはTaylor Bay。

人も少なくて浅瀬が続くので、シュノーケリングには最適との情報ありflair

ナビがないので、地図で確認しながら近辺を走ってみるも、なかなか見つかりませんsweat01

結局、レンタカーを返す時間も迫ってきてるので、Sapodilla Bay Beachと思われる海岸で遊ぶことにしました。

(正確には、一体どこだったのか不明です・・・)

Dsc054081

ここのビーチは、ホテルのプライベートビーチと違って、少し海草があります。

なので、魚がわんさかsign03

黄色と黒の派手なヤツとか、細長ーいヤツとか。

あまり人間を怖がらないので、一緒に泳いだりできちゃいますhappy01


浅瀬なので、溺れる心配もなし。

広いビーチに人は5、6人。

もちろんのこと海はとてもキレイ。

偶然、見つけたビーチでしたが、最高でしたup



お昼近くになってきたので、ビーチを後にし、「Da Conch Shack」(http://www.conchshack.tc/)という魚介が美味しいというレストランへ。

Dsc054161


注文したのは、コンクサラダとコンクコンボ。

Dsc054261

Dsc054271

コンク(Conch)とは、貝殻がピンク色の大きな巻き貝でバハマの名物。

ほら貝に似ているとのこと。

初めて食べましたが、めちゃくちゃ美味しかったですdelicious

レストラン前の砂浜では、コンク貝も売ってました。(貝だけだよ。身はないよ。)

Dsc054281



ランチの後、ホテル近くのレンタカー屋さんに車を返却。

ホテルまで送ってくれました。



残りの日程は、ホテルでのんびりnote

久しぶりのリゾート観光。

時間を気にしなくていいし、ゆっくりできるし、最高up

これぞ、休暇って感じですcatface

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タークス&カイコス諸島旅行記 その1 ~Turks&Caicos Islands~ 

早めの夏休みで、タークス&カイコス諸島に行ってきましたflair

タークス&カイコス諸島は、カリブ海に浮かぶ小さな島。

NYからの直行便が今年就航したばかりの、あまりメジャーではないリゾート地です。

宿泊したのは、「The Alexandra」(http://www.alexandraresort.com/)で、一泊$160。(税率が高いので、税込みだと$200程度)

宿泊のみ1部屋の値段。

高いのか安いのか、よーわからんgawk


リゾート地なので、カンクンやバハマのようなホテルを想像していましたが、全然違いました。

建物は、ホテルのような・・・マンションのような・・・

Dsc055141_2

Dsc055131_4

それもそのはず。

ここは、部屋を購入することもできる、半リゾートマンション。

レンジや冷蔵庫、洗濯機も部屋についています。

周りのホテルも同じようなタイプのものが多くありました。

この島では、こういったタイプのホテルがたくさんあるようです。


半リゾートマンションとはいえ、サービスはホテルと同じhappy01

部屋はキレイで、毎日の掃除、スパ、プールもあります。(部屋の写真撮影を失念gawk


そして、何と言っても、プライベートビーチwave

Dsc054501

めちゃくちゃキレイですshine


水中にある自分の足も、しっかり見えますeye

Dsc053801


魚もいて、持参したシュノーケルが大活躍しましたup




到着した日の夜は、レンタカーで「Chinson Pastries&Deli」(http://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g147399-d1045882-Reviews-Chinson_Pastries_Deli-Providenciales_Turks_and_Caicos.html)へ。

ジャークチキンとジャークフィッシュを注文しましたrestaurant

Dsc054011

Dsc054031

このメニュー金曜日と土曜日しか提供されてないんですsign03

(「限定」って言葉、ホント魅力的だわ~)

チキンは$7。

魚は$14。

ジャマイカ料理で、とってもスパイシーsign04

香辛料たっぷりで美味しかったですdelicious

ちなみに、このお店の写真。

↓ ↓ ↓

Dsc053991

リゾート地っぽくないですよね。

持ち帰りもできますが、簡単なテーブルもあります。

私たちは、テーブルで食べることに。

すると、子供がフルーツを売りに来ました。

見たこともない果物。

Dsc053971_2

ギナップというらしい。

1袋$3。

珍しい果物ということと、売り手が子供だったってことで買っちゃいましたcoldsweats01

種が多いから食べる部分は少ないけど、ライチみたいで美味しかったです。




〔ちょいと旅行記から脱線〕

今の日本じゃ子供がモノを売るなんて光景、見たことありません

このフルーツを買うとき「子供が売ってるなんて、かわいそうだから・・・」と心のどこかで思いました。

もし、大人が売ってたら買わなかったかもしれないし・・・

買うこと自体は悪いことじゃないと思うけど、この気持ちって「差別」なのかな?と考え、ちょっと複雑な思いになりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

買い物でのひとコマ

先日、ゴルフボールを買いに「Sports Authority」に行きました。

スポーツオーソリティは、日本にもあるスポーツ用品のチェーン店。


うちの旦那、ボールの良し悪しに左右されるほどの腕前でもないくせに、

「古いボールは、ダメだ。」

とか、

「安いボールは、良くない。」

なんて言ってますdash


「どうせ、池ポチャするのにね。」

と、忠告したけど、旦那は2ダースで$40のボールを買うことにした様子coldsweats01

通常の価格は1ダース$25。

だけど、2ダース買えば$40。

$10の得flair

まぁ、お買い得品なら、いいかsmile

と、納得しつつボールを持ってレジへ。


金額に表示されたのは1ダース$25の数字sweat01



なんでやねん?

割引されてないじゃんcoldsweats02



「店員に2ダースで$40でしょ?」

と言うと、確認するとのこと。

しばらくすると、お偉いさんらしき人がやってきました。

で、旦那とともにボール売り場へ。

確認作業が終わったらしく、ふたりで戻ってくると、旦那は満面の笑顔notes


「やっぱ、店員さんの間違いだったのねー」


と思いきや・・・

間違いは間違いなんですけど、私が想像した間違いとは、ちょいと違いました。



旦那が買おうとしたボールは、割引商品ではなく、1ダース$25の通常価格。

でも、お店のほうで2ダース$40という、他のボールの棚につけるはずだった札を間違ってつけてしまったとのこと。

で、あっけなく、本当は割引してないボールを割引価格で売ってくれることになりました。


ありがたやぁ~catface


割引札を間違えてつけるってのも、ありえないけど、簡単に割引しちゃうってのも、ありえない気が・・・coldsweats01


これまた、テキトー王国アメリカ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

プリザのレッスン

昨日は、プリザのレッスンでした。


最後のテストで作成するブーケの練習です。

今までは、色味を決めたり、アレンジしたり、と楽しいことばかりのプリザのレッスンでしたが、今回はきつかったぁぁwobbly

ワイヤリングやテーピングで指先はめっちゃ痛いし、テストの練習と思うと、変な気合が入ってしまい、精神的にも疲れました。

同じレッスンを3人で受けましたが、終了時には3人とも疲れきってしまい、呆然としてましたcoldsweats01

Dsc053661_2

(中央は私の作品。左右は一緒に受講した生徒さまの作品。)



2ヶ月後には、ディプロマのテストがあります。

それまでの期間、作ったブーケを元に戻し、再度ブーケを作る・・・という練習をひたすら繰り返します。

先生のお話によると、練習しすぎて指先の指紋が無くなる人もいるんですって・・・

ひぇぇぇぇぇshock


まだ先なんて思わず、少しずつ練習していかなければ・・・

頑張ろうhappy02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴルフ

週末、友人夫妻とゴルフに行ってきましたgolf

ラウンドしたのは、「Van Cortlandt Park Golf Course」というBronxにあるコース。

Dsc053402

カート付で、ひとり$49sign01

(スタート時間をお昼にしたので、割引が効きました。)

日本に比べると、かなり安いhappy01


今回のメンバー、



友人は「初」のコースsweat02

友人のご主人様は、年に数回ラウンドする程度sweat02sweat02

我々夫婦は、1年半ぶりのラウンドsweat02sweat02sweat02


というド素人メンツだったので、どうなることかと思いましたが、どうにかなっちゃいましたdash

友人は、初ラウンドとは思えない腕前shine

経験者3人も、かなり良いスコアでしたnote

簡単なコースだから、当たり前なんだけど・・・coldsweats01



スコアはどうあれ、気さくで明るい人柄の友人夫妻とのプレーだったので、とても楽しいラウンドになりましたnotes

以前、コースに出たときは、外国人とラウンドしたので、十分ゴルフを楽しめませんでした。

(英語で会話しなきゃならんので・・・ゴルフどころの話じゃないわいcoldsweats02

やっぱり、日本語ってイイcatface



コースも、なかなか良かったです。

うまい人にとっては、物足りないかもしれませんが、私はこのくらいで十分ですsign01

いや、十分どころか、このくらいがいいですsign03

途中、ちょっとした食べ物を売る売店(店って感じじゃないけどsweat02)があったり、飲み物を売るカートがまわってきたりしました。

Dsc053441

住宅街の中にあるコースですが、小鳥やリス、ウサギもたくさんいました。

太陽の下、久しぶりのゴルフ、気分よくプレーできましたhappy01




え?

オチがないって?

ふふふふ。

あります、あります。

ちゃんと、あります。

もちろん「オチ」もありますよ。



この日、



友人はカメラを紛失

私は、パターを紛失



しました・・・

ってか、アイアンならまだしも、パター紛失って、ありえないcrying

結局、安いラウンド料金だったけど、紛失物により赤字で終わった1日でしたcoldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ポットラックパーティー

今週は、香港から友達が来ていますhappy01

以前、NYに住んでいた友達で、ご主人様の出張に便乗し、1週間マンハッタンに滞在予定。


もちろん、みんなで集まることになったのですが、驚く無かれ、その場所とは・・・



なんと、我が家coldsweats02



今まで、散々、友達の家にお邪魔してきました。

毎回、ステキなお部屋のコーディネートや美味しい料理に、酔いしれていましたcatface

(もちのろんだけど・・・・明らかに「酒」にも酔っている・・・「もちのろん」って古くね?

しかし、うちの部屋は、コーディネートもへったくれもないし、料理なんかに自信もない。


どーすんねんshock


と、思うも、お招きしたのは自分だし・・・


やるしかないbearing


ということで、紙ベースで計画を立てることに。

その名は「おもてなし大作戦」。笑

Dsc05338

あーでもない、こーでもないと試行錯誤し、どうにかこうにかプランのできあがりflair



で、昨日。

朝から準備で大忙しsweat01

途中、


「みんなのために買っておいた赤ワインを割る」


という事件が起こるも、どうにか料理も作り終わりましたcoldsweats01


そして、テーブルはこんなに豪華shine

Dsc053341

すごいでしょsign02

と言いたいとこだけど、みんなで持ち寄り式のポットラックパーティーだったので、




写真=私の実力



ではありませんcoldsweats01


久しぶりの再開で、話も大いに盛り上がりましたup

やっぱり、女子友って楽しいですhappy02

ってことで、今日もみんなで集まる予定notes

また、しばらく会えなくなるから、思う存分、話してこようっとwink





【余談】

ちょいと我が夫の自慢を。

まずは、買出し。総勢7人だったので椅子が足りず、買出しに付き合ってもらいました。

ありがとー、我が夫shine



次は、買い物。料理に「れんこん」を使おうと思ったんだけど、前日の夕方になって、近くの日系スーパーにないことに気がつきました。その旨を伝えると、会社から帰ったら、売ってそうなスーパーまで車を出してくれるとのこと。

実際、行ってみたら、「れんこん」はなかったんだけどね。笑

ありがとー、我が夫shineshine



最後に、その寛容さ。みんなに出そうと思ってたワインを割ってしまったことを伝えると、

「赤ワイン飲みたい子もいるかもしれないから、新しいの買ってきなー」と一言。

結局、料理作りでいっぱいいっぱいで、買ってくる時間なかったんだけどね。笑

ありがとー我が夫shineshineshine




いやぁ、我ながら、いい旦那持ったもんだぜぃsmile

| | コメント (10) | トラックバック (0)

July 4th

昨日は、アメリカの独立記念日shine

毎年、この日は花火大会が開催されます。

打ち上げ場所は、我が家から50mほど離れたハドソン川。

昨年は旅行のため不在だったため、初の花火notes

ってことで、めちゃくちゃ気合入れましたpunchhappy02

スタート3時間半前から折りたたみ椅子を持参し、場所取りsweat01

Dsc052731

夜ご飯も、ハドソン川沿いで。


最初は、まばらだった観客も、時間が経つにつれ、どんどん増えてきます。

Dsc05278

みんなご飯食べたり、おしゃべりしたり、何だか楽しそうですhappy01

Dsc05293



花火は、時間通り21:30に開始sign03

4万発ってだけあって、すごいcoldsweats02

Dsc053161

Dsc053221_2

惜しげなく上げてます。

しかも、この4万発、たったの20分で全て打ち上げてしまいます。

情緒もへったくれもないけど、スケールはすごかったですcoldsweats01



この花火、別の場所から、友人Mちゃんも見ていました。

Mちゃんは花火師で、いつも「アメリカの花火はイケてない」って言ってました。

だけど、今回の花火は「日本並みのレベル」だったとのこと。

(本日のメールにて、それを知りました。)



しかし、「イケてない」と思って見ていた私は、


「スケールは大きいけど、打てばいいってもんじゃないよね~」

「やっぱ、日本の花火が一番だよね~」


なんて、大いに知ったかしてしまった・・・

無知&先入観って恐ろしい~sweat02

アメリカの花火師さん、ごめんなさーいbearing

| | コメント (7) | トラックバック (0)

シャークボート

マンハッタンで、「シャーク スピード ボート」に乗ってきましたship

これは、観光客向けアトラクションのひとつ。

猛スピードで進むボートに乗りつつ自由の女神などを観光するもの。

乗車時間は、たったの30分coldsweats01

それほど、興味があったわけじゃないけど、通常価格$23のところ、グルーポンで$15だったので、乗ってみました。


乗車するボートはこれsign01

↓ ↓ ↓

Dsc051771

確かに、シャークの顔になっとる。


12時出発のボートに乗るつもりだったので、30分くらい前に到着。

既に、10人くらい並んでいました。

驚いたのは、公共の場にもかかわらず、お酒を飲みながら並んでいる人がいることeye

おじさんの手には・・・・

Dsc051881

ビールやぁ~catface

Dsc05190

たぶん違法なんだろうけど、ここは取り締まりが緩いのかも。

ってことで、もちろん、私もビールをゲッツflair

Dsc051931

昼間飲むビールってサイコーup(何でなんだろ?)


出発5分くらい前から、お客さんの乗車が始まり、時間通りにスタートsign03

英語だから、よくわからんけど、マイクを持ったおじさんが、


「お前ら、いくぜー!」

「スピードは、遅いのと早いの、どっち希望だ??」


とか叫んで、お客さんを盛り上げます。

Dsc05196


座席が若干濡れているところもあったので、終わる頃にはズブ濡れか?と思っていました。

しかし、全く濡れない。。

水しぶきすらかかってきません。。。。gawk

(ちょいと、がっかり)


ただし、ガイドさんが、水鉄砲やバケツを使って、水をばらまきますsweat01

アピールすれば、バケツ一杯の水を頭から豪快にかけてもらうことも可能coldsweats01

スピードは他の船やボートに比べると、かなり速いです。


自由の女神へもあっと言う間に到着。

Dsc05216

まん前に陣取ってくれて、写真タイムもありますcamera

写真には、絶好のポイント。

Dsc052171

(我々は、撮影者の腕前により、いまいちな仕上がりに・・・gawk


次は、ブルックリンブリッジ。

Dsc05233

Dsc052361

橋を下から眺めるなんて、なかなかできない経験かも。


そのほか、ツインタワーの跡地あたりにも行きます。

Dsc05223


たったの30分なので、観光スポットはたったの3箇所・・・

かなり物足りないけど、自由の女神をバックに写真撮影するには、絶好かもwink


期間限定のアメリカ生活。

アメリカでの夏は、今年が最後かもしれませんdown

後悔しないように、アメリカ遊びつくしますっsign03

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »