« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

友人来訪 その2

メキさんが滞在していたのは一週間。

本来は自然が好きなメキさん。

(来訪前より「私、自然が好きなの!!」発言あり・・・sweat02

なので、大都会マンハッタンにはいまいちテンションあがらずwobbly

でも、それなりに観光もこなしてみましたcoldsweats01


自由の女神。

Cimg4780

スタテン島行きの無料フェリーを利用。

自由の女神がある島に入ると、混んでて1日かかる可能性があるみたいcoldsweats02

無料だけど、混まないし自由の女神ははっきり見えるし、やっぱこのフェリーがおススメですhappy01


タイムズ・スクエアで夜遊びshine

Cimg4829_2

夜遊びと言っても、単なるウィンドウショッピングsweat02

けど、この日はHONDAの新車発表イベントが開催されていました。

無料で3D写真撮ってもらえたり、ゲームなんかするコーナーがあり。

コンサートもあったようで、結構なにぎわいでしたup


こちらは、タイムズ・スクエアにあるM&Mのお店でのショットcamera

Cimg4855

正直、この赤い奴、かわいくない・・・

後ろに見えるのは、ぜーんぶチョコレートflair

好きな色のものを選べる、量り売りシステム。

その色の種類が半端なく多いdash

でも、M&Mって、色違っても同じ味じゃなかったっけ?

味もいろいろあれば面白いのになー


日曜日にはハーレムの教会にゴスペルを聞きに行きましたnote

事前予約をするとお金がかかりますが、当日並べば無料sign03

(寄付金$1のみ)

1時間程度前から並んだ私達は先頭をゲットwink

Cimg4903

優越感たっぷりに笑うメキさんsmile

信者や予約の方が優先なので、並んでいても入れるのは20人くらい。

確実に見たいなら予約したほうがベター。

でも、予約なしでも10人くらいはほぼ100%入れるような気がします。

Dsc02732

2回目なので、前回聞いた曲もnote

歌っている方は、女性中心。

前回の男性中心のゴスペルより、今回もほうが断然よかったですup


改めて、マンハッタンは無料で楽しめることを実感しましたhappy01

メキさんとの、マンハッタン観光はまだまだ続きますcoldsweats01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友人来訪 その1

日本からの来訪者3人目「メキ」さんが、やってきましたup

先週からの宿泊で、昨日の飛行機で帰国。

さすがに、3人目となると、観光やレストランは今まで行ったことあるとこばかり・・・・

なので、ブログに綴るネタも不足dash

どこに行った、何を食べたとゆーとりは、

仕事のこと、

結婚のこと、

まぁ、女の人生なんかについて、しみじみ考えた

って感じ。

メキさんがいた1週間を、思いだしながら、ゆーっくりとアップしていこうと思いますhappy01

おわり。(って、これで終わりかいsign02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プリザのレッスン

今回は、ちょっと気が早いかなーと思いつつ・・・

をチョイスflair

本当はもっと淡いカラーにしようかと思ったけど、毎回同じようなのだとつまんないしねbleah

Dsc02609


私が通っているプリザの教室では、プリザやリボン、花器も選べます。

良い半面、似たような作品になる危険性も・・・bomb

なるべく、いろんなカラーを使うよう心掛けないとhappy01


レッスンは先生の一時帰国に伴い、しばらくお休み。

次は、どんなカラーにするかじっくり検討しようconfident

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マンハッタンのパスタ

「Simply Pasta」(http://www.simplypastanyc.com/media/simplypasta.html)でランチしてきましたrestaurant

タイムズ・スクエアやブライアントパークに近いわりに、観光客はほとんどいません。

ランチタイムは、サラリーマンでごった返していますdash

Dsc02656_2


ここは、奇跡的に、

・ピザ生地が適度に薄く

・パスタがギリギリ歯ごたえあり

な、お店flair


ミートボールパスタは巨大ミートボールが3つ

Dsc02652_2


カルボナーラはグリンピースなんか入っちゃってるけど、味はなかなかのもの

Dsc02649


お値段も$10くらいと、お手頃価格(ディナータイムも同料金)note


アメリカにきて驚いたことのひとつは、

どこに行ってもパスタの麺がぶよぶよ

ってことwobbly


このレストランは、「ぶよぶよ」ではない。

かと言って、「アルデンテ」というわけでもない・・・

けど、まぁ、一般的なアメリカのパスタよりは歯ごたえありcoldsweats01

値段も安いし、まぁ、使えるレストランかなーと思いました。


でも、日本を思うと・・・

たとえば、カプリチョーザflair

1000円もしないけど、結構美味しかったような気がdelicious

どうも、最近、「美味しい」のレベルが下がってきたような感じがしますsweat02

妥協を覚えた感じ?coldsweats01


来月はイタリア旅行に行きます。

そのときは、アルデンテのパスタをお腹いっぱい、食べてこようと思っていますup

| | コメント (8) | トラックバック (0)

モンクレアにてキューバ料理

モンクレアにあるキューバ料理のレストラン「Pete's」(http://www.cubanpetesrestaurant.com/)に行ってきましたhappy01

お店の雰囲気もいいし、料理も美味しいかったです。

Dsc02612

Dsc02613

とにかく、安いのが魅力happy02

どーん!!

と魚や肉がのっかってても、$15くらいsign03

メインを1人で食べきるのは、至難の業です。

ただ、タパスは安い分、量も少なめ。

夫とともに、メイン1つ、タパス3つをシェアしていただいたのですが、そのくらいで十分でした。

最近、各国の料理を食べ歩いていますが、もうそろそろネタ切れになりそうですcoldsweats01

そうそう、このモンクレアはアンティークで有名な街です。

Dsc026181_2

これまで、アンティークなんてあまり興味はありませんでしたが、見ていると楽しいもんですnote

ただ、その価値がわからんので、

こんなモノが$1000sign03 coldsweats02

みたいに思うことが多々あります。。。

まぁ、価値がわからんでも、見ていて楽しきゃいいかなーとsmile

他にも、アンティークが有名な街はたくさんありそうです。


既に、NYは秋の気配。

食欲の秋とともに芸術の秋にも目覚めてみたいとたくらんでいますbleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ただ最高!!

週末、ブロードウェイミュージカルのフリーイベントが開催されましたhappy01

タイムズ・スクエアのど真ん中で2時間。

いくつものミュージカル出演者が1曲から2曲披露していきます。

開始時間30分前に到着すると、たくさんの観客が・・・coldsweats02

Dsc026231



舞台は見えずに終わるかと、覚悟を決めるも、デカイ外国人の間をくぐりぬけ、

なんとか、舞台を横から見える位置をゲットsign03

Dsc026331


次から次へと、異なるミュージカルが紹介されるので、あっと言う間に2時間経過します。

途中、観客も歌やダンスを促され、歌ったり踊ったりnote

すごーい、盛り上がってましたhappy02

最後には、タイムズ・スクエアを囲むビルから紙吹雪notes

Dsc026391

きれーshine


こういったイベントに参加すると、外国人のノリとスケールの大きさを感じます。

日本じゃ、こうはいかないだろうなー。

まぁ、日本人には日本人なりの良さがたくさんあるんだけどねflair

どうも、海外文化に憧れるのか「欧米化」みたいなこと聞く。

けど・・・

マネしても日本人には限界があるんじゃ?

日本人の良さを残しつつ、外国人の良さをうまく取り入れられたら、怖いものなしって感じだと思うのになー。



しかし、この紙吹雪、掃除が大変そうだ・・・

Dsc026451

| | コメント (6) | トラックバック (0)

US OPEN

US OPENに行ってきましたtennis

Dsc025771

$48の席を$12でゲットnote (夫がメンバーになっているチケット会社の割引みたいなのを利用)

安いsign03

って、安いはずですsweat01

だって、メインコートの1番後ろの席ですから・・・


観戦したのは、7時開始のナイター。

少し早めに到着しましたが、試合開始1時間前までは、入場できません。

席は決まっているので、並ぶ必要ない気がしたけど、みんな並んでいるので、我々もゲート前で待機。

6時少し過ぎたあたりで、いざ開場へ突入run

中に入ってみると、メインコートのほかにもコートがたくさんeye

ギフトショップもたくさん。

レストランやバーもあります。

お客さんが体験できるテニスの施設もあって、まるでアミューズメントパークのようshine

Dsc025741

Dsc025731

Dsc025841


事前にチケットを購入したため、プレーヤーは運まかせ。

しかし、ラッキーなことに世界ランク2位のフェデラーの試合を見ることができましたhappy02

Dsc026051_2

最後尾の席ですが、試合はしっかり見えますhappy01

ボールを打つ音や、選手の声も。

安い席でも十分楽しめましたnote


実際の観戦後、テレビでも見てみましたが、非常に見やすい・・・gawk

じゃぁ、テレビでよかったのでは・・・?

と思うけど、実際の試合を見ているから、テレビの見やすさを実感できるし、

実際の臨場感を思いだせるから、より楽しく感じるのだと思います。


やっぱり、何事も経験してみないとねっwink

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タリータウン

アンティークで有名なタリータウンに行ってきましたhappy01

Dsc025441

街並みはNYとは思えないほど穏やかconfident

というか、マンハッタンだけが特別で、NYのほとんどはこんな感じなんだと思います。


メイン通りには、何店かのアンティークショップがあり、どのお店もにぎわっています。

そして・・・

なんとなく、勢いで・・・

私も1枚、絵を購入しましたcoldsweats01

Dsc025651

$12で、一応、作者のサインも入ったもの。


しかし、我が家の壁に穴を開けることができないので、床に放置状態・・・

さて、どうしたものかbearing

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒルズデール

ヒルズデールにある果樹園に行ってきましたapple

Dsc025551

たいして広くないのですが、たくさんのお客さんeye

店内には、野菜や果物、パンやチーズなんかも売られています。

Dsc025571

Dsc025561

むむっ、この感じ、どこかで・・・?


・・・・・sign03


こりゃぁ、「道の駅」ではないですかcoldsweats02

そう、日本の「道の駅」みたいな感じです。

何を隠そう無類の「道の駅」好きな私note (別に隠す必要ない。)

う~んhappy02

たまらんlovely


私達も、とうもろこしを購入しました。

3つで$1.5dollar

安いcoldsweats02


「道の駅」にありがちなソフトクリームもdelicious (ここは果樹園ですgawk

Dsc025601



初めて足を運んだ果樹園ですが、癖になりそうです。

次は、どこの「道の駅」に行くかな?happy01 (ここは、果樹園ですgawk

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アルゼンチン料理&レバノン料理

最近はまっているNJレストラン開拓delicious

トルコ料理、エチオピア料理に続き、今回はアルゼンチン料理とレバノン料理。

アルゼンチン料理は「Milonga Wine and Tapas」(http://milongarestaurant.com/)、レバノン料理は「Rose’s of Engiewood」 (126 Engle St,Englewood,NJ 07631) というレストランへrestaurant


アルゼンチン料理での注文は、こちらup

チキンのトマトソースがけ

Dsc025322

直径20センチくらいある巨大なチキンsweat01


パエリア

Dsc025282

ロブスターがドカンとのっかり、あさりやエビも入ってますshine


チップ込みで$74dollar

少々お高いけど、チキンはデカいし、パエリアには魚介いっぱいで美味しかったup

でもでも、ランチでこの値段はちょっとヤリすぎたかもwobbly


続いて、レバノン料理で注文したのは、コレ。

フムス(ヒヨコマメのペースト)

Dsc025512

中東の代表的料理らしい。

中心には、牛肉の煮込み。

うまいdelicious



牛(とラム?メニューに説明なく不明)のタヒニソース(ごまのペースト)

Dsc025522

ソースも肉も美味shine



チキンのグリル

Dsc025532

上にのってるピタサンドみたいなのが、激辛impact

でも、美味しいup

メインは両方とも、すごい量なので、半分お持ち帰りにsmile

結構な量にもかかわず、$54。

安くはないけど、妥当な金額。

どの料理も味付けは、サイコーsign03

ただ、夫が注文したチキンは少々辛めbearing

辛いの好きな私にはたまらんけど、苦手な夫は大量に発汗しながら食べてた・・・


量が多ければ、持ち帰りにはしてるけど、こんなことしてたらドンドン太っていきそーだcoldsweats01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

紅茶教室

今回は、「インドの紅茶を楽しむ」note

インドの宗教についてや、昔勉強した東インド会社なんかについても触れられるので、紅茶がより奥深いものに感じられます。

インドの紅茶のほか、いくつかのスパイスを入れたミルクティーもテイスティングcafe

Dsc02269

Dsc02270

牛乳独特のクセも消え、とっても美味しいdelicious

スパイスのパワーですっきりとした飲み心地なので、甘いお菓子ともよく合います。

Dsc02271

知れば知るほど、紅茶の奥は深いsign03


しかし、この教室、レッスン後に2時間近く井戸端会議をしますcoldsweats01

昔、母が道端で知り合いに会うと、何時間もベラベラ話してて、「おばちゃんってよく話すな~」と思った記憶があります。

気がついてみりゃ、私もおばちゃんじゃ・・・crying

とほほほほwobbly

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本日のひとコマ

私は、いつもバスを利用していますbus

バスの席は、日本のバスと同じように2名が横並び。

日本では、他の乗客のため、先に座った人は窓側にいきますよね?

しかし、ここアメリカでは、通路側に座る人が目につきますeye

つまり、窓側の席は空いたまま・・・

その席に座りたい人は、通路側の人にひと声かけ、また既に座っている通路側の人は、一旦立ち上がらなければなりませんsweat02

座ろうとしてる人、座っている人、どちらもイヤな顔ひとつせず、上記の儀式が執り行われ、中にはおしゃべりを始める人達もいます。

なので、「迷惑」な行為とはされていないみたいdash

不思議だな~アメリカ文化。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »