« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

NY駐妻会

昨日は、駐妻仲間6人で女子会を開催しましたhappy01

初対面同士の人もいますが、あっと言う間に打ち解け、昔からの友達のように話していますnote

開催場所は、出張でご主人さまが不在のTちゃん宅。

ポットラック方式を採用し、それぞれがお料理やお酒を持ち寄りましたpaper

中には、手作りお菓子を持参の友達もshine

20100526

午後3時に開始し、飲んで、食べて、笑って、話してhappy01

結局、解散したのは10時coldsweats01

随分、長く・・・

と思うかもしれませんが、この時間、駐妻にとっては貴重な時間ですsign03

駐妻仲間と言っても、知り合って2・3ヶ月。

お互いのことは、そんなによく知りません。

これまで、どんな人生を歩んできたのか、何に感動して、何に泣いたのか。

それぞれが、自身の歩んできた道、そこで感じたこと、考えたことを話すことで、ずっと前から友達だったかのようになれます。

そうやって、私達、駐妻は信頼できる友達を作っていくのです。

今回も素敵な出会いがありましたshine

この先、もっともっと駐妻生活が楽しくなりそうですwink

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今週のカナダグースの子供たち

先週、お会いしたカナダグースの子供たちの様子を、今週も見に行きましたhappy01

まずは、親御様にご挨拶confident

Dsc00657_2

って・・・

お子様、ちょ~デカくなりましたねcoldsweats02

兄弟の餌を横取りしようとするほどにまでsweat01

Dsc00660

恐るべし、カナダグースの成長っぷりdash

Dsc00671

いつになったら、親御様と同じ色になるんだろ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

家飲み

こちらに来て初めて、「家飲み」を経験しましたcatface

開催場所は、バッテリーパークの近くに住むTちゃん宅building

自由の女神やジャージーシティが一望できる絶景のお家ですshine

普段から「一般駐妻」の私と親しくしてくれているTちゃん。

ご主人さまも、とっても気さくで、私のお気に入りhappy01

お家に着くと、早速、用意してくれていたシャンパンにて乾杯up

Dsc00634

そして、Tちゃんのおもてなし料理の数々restaurant

Dsc00635

スゲーーcoldsweats02

20100523

シャンパンにビール、赤ワインに白ワイン、ジンまでそろっていますsweat01

しかも、飲み物ごとに異なるグラスが用意されているではありませんかcoldsweats02

ええーーsign03

Tちゃんって、私と同じ「一般駐妻」じゃなかったのsign02

もしや、「セレブ駐妻」だったのwobbly

ほろ酔いの中、思考が交錯・・・

料理も美味しい・・・

食器もかわいい・・・

家具も素敵・・・

ご主人さまもエリート・・・・

やっぱり、Tちゃん「セレブ駐妻」だったのねcrying

さよなら、Tちゃんbearing

と思っていた矢先、

Tちゃんが、自慢げにイチローのマネをするbaseballsmile

更に、口いっぱいにお菓子をほおばり、豪快に笑い飛ばしている・・・delicious

やはり、Tちゃんは「一般駐妻」だったのねぇぇcryingup

よかったぁぁhappy02


居心地がよくて、すっかり長居してしまいましたhappy01

Tちゃん、素敵なおもてなし、ありがとぉぉ~


※「一般駐妻」と「セレブ駐妻」についての解説はこちら(ブログの最後に説明あり)

  ↓↓↓

http://seiryou-n.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-e929.html

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ヨガ

友達に誘われ、ブライアントパークで開催される無料ヨガ教室に参加してみましたhappy01

まずは、友達の友達のお家に集合building

総勢8名の女子会heart04

お互い初対面の人がたくさん。

女子が8人も揃うと、必ず半分以上の人がしゃべっている状態。

次から次へと話す、話すcoldsweats01

驚いたのは、初対面の人同士でも何らかのつながりがあること。

友達の友達だったり、同じアパートメントに住んでいたり・・・

偶然なのか?日本人社会が狭いのか?

とにもかくにもビックリです。

久しぶりに大人数のガールズトーク楽しんだ後は、目的のヨガレッスンへdash

申込用紙に名前や住所などを記入すれば、マットも無料で貸し出してくれます。

参加者は100名くらい。

みんな真剣です。

Dsc00608

当然のことながら、先生の説明は全て英語coldsweats02

もちろん、全くわからない・・・

なので、周囲の人を見ながら、行うことになるのですが・・・

人によって、やってることが違う・・・

とりあえず、多数決を採用。

たくさんの人がやっている形をマネしましたcoldsweats01

途中、「こりゃ無理だわ」と思うポーズや、「腕の筋肉が壊滅状態になる」くらいの技もありましたが、たっぷり1時間、今まで使ったこともないような筋肉をたくさん使いましたbearing

素敵な経験と新たな出会い。

また、ひとつ世界が広くなりましたhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

メジャーリーグ観戦

ついに行ってきましたhappy01

メジャーリーグsign03

Dsc00595_2

ヤンキース VS レッドソックスbaseball

月曜日だというのに、球場にはたくさんの観客がいます。

Dsc00601_2

そのほとんどが、ヤンキースファン。

しかし、いくらNYだからって、日本人がいないヤンキースを応援するわけにゃぁ、いかないbearing

ということで、松坂がいるレッドソックスを応援dash

この日の先発は松坂。

周囲の白い目を気にしつつ、応援したのに1回から5点もとられるダメっぷり・・・

途中、レッドソックスが猛烈な追い上げを見せるも、結局はヤンキースに勝ちを持っていかれましたdown

ざんね~んsad


バスケのように「また、行きた~い」とはならなかったけど、まぁ面白いかなhappy01

でも、バスケと比べると、試合のテンポが遅く、若干退屈かもsweat02

次は、イチローがいるマリナーズとの対戦のときに足を運ぶ計画ですwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豆腐チゲ レストラン in NJ 

最近、お気に入りのレストラン「SO KONG DONG」(http://www.yelp.com/biz/so-kong-dong-restaurant-fort-lee)。

Dsc00538

家から車で10分程度のところにある、超有名店(らしいです)。

すっかり虜になってしまって、毎週のように足を運んでいますcoldsweats01

Dsc00539_2

メニューは豆腐チゲとバーベキューのお肉のみ。

豆腐チゲは一律$9、バーベキューは$15、リーズナブルな上に、美味しいですdelicious

お気に入りはシーフードとビーフが両方入ったチゲ。

私は、いつも「HOT」で注文。

そうすると、こんなに真っ赤danger

Dsc00544

辛いものが苦手な夫のチゲはこんな色。

Dsc00546

辛くても、辛くなくても、美味しいですnote

今週末も、行ってしまいそうだわ~coldsweats01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

カナダグースの雛

近所に住む友達から、カナダグースが雛を連れて歩いているとの情報がsign03

カナダグースはこちらに住むようになってから、気になって気になって仕方ないヤツらheart02

いてもたってもいられなくなり、ヤツらのちびっこを見に、近くの公園へLet's gorun

Dsc00579

いたぁぁupup

Dsc00572

みんな、ちびっこ連れてるぅぅぅhappy02

ちょ~可愛いlovely

Dsc005481

Dsc00585

前回、大人の皆さまとは交流を深めたので、今回はお子様方と交流を深めたい。

さっそく、持参したパンをあげてみる・・・

Dsc00553

寄ってきたぁぁぁheart04

そして、手からパンを食べてくれたぁぁぁhappy02heart04

Dsc00560

カンゲキ~shine

今回、交流に成功したお子様たちは、それなりに大きくなっている方々。

まだ、黄色くて小さいお子様方は、パンには見向きもしない・・・coldsweats01

残念・・・bearing

しかし、どのくらいで、大人の皆さまと同じくらいの大きさになるんだろうか?

今後の成長も、ちゃんと見とどけなければpunchhappy02


余談ですが、この公園、たくさんの動物たちがいます。

Dsc00578

Dsc00581

Dsc00583

日本では、見たことがない動物もいて、とても楽しいですhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

イタリアンレストラン in NJ

今日は、近くのイタリアンレストランへdelicious

「Antonia's by the park」(http://www.antoniasbythepark.com/)という、イタリア料理のお店。

20100515_2

パーティーの予約が入ってるらしく、店内にはたくさんの風船がありましたheart

注文したのは、ボロネーゼ、

Dsc00533

ミートボールのパスタ、

Dsc00532

4種のチーズのピザ。

Dsc00536

ミートボールは美味しいhappy01

しかし、ボロネーゼは何か一味足りない・・・

ピザは、残念ながら生地が厚い・・・

お店の雰囲気は良いんだけど、味がもうひと押し欲しいところかなぁぁ。

でも、ビール1本分をおまけしてくれるという、嬉しいサービスがあったのでよしとしますsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英会話

私が通っている英会話は「Ibec」。

先生は全て外国人、事務担当者は全て日本人smile

マンハッタンには数えきれないほどの英会話スクールがあるけど、事務担当者が全て日本人というのは珍しい。

このスクールに決めたのは、事務担当者が日本人だから。

手続きも楽だし、何か問題が発生したときに、日本語で文句言えるから、いいかな~と思ってnote

これが、テキスト

↓ ↓ ↓

Dsc00526

Dsc00527

文章はなし。

ヒアリングのみで文章を書き取って、暗記していかなくちゃならないsweat01

予習は必須coldsweats01

暗記したフレーズを実際に使ってみるも、なかなかテキスト通りに会話が進まないし、本当に役に立ってるのか?

と、疑心暗鬼になることも・・・

でも、最近、嬉しいことがhappy02

先日、「アパートメントでインターネットのプロバイダーが変わるので、カスタマーサービスに住人から電話して、手続き方法を教えてもらうように」との連絡があった。

夫は仕事が忙しく、電話できない様子shock

仕方ないので、私がかけてみた。

これまでも何回か、電話での会話は経験してるけど、全く英語が聞き取れないことばかりwobbly

けど、今回はちゃんと聞き取れたnote

すごいsign03

自画自賛shine

まぁ、相手の発音がキレイだったからだとは思うけど・・・

少しは英会話のレッスンが役立ってるdash

と思いたい・・・

今日も、これからレッスンだ。

モチベーション高めて、頑張ろうbleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボストン旅行記 その3

ボストン3日目。

帰りのアムトラックは、お昼過ぎなので、電車の時間まで、ハーバード大学に行きましたhappy01

Dsc00508_2

Dsc00516

Dsc00517

大型バスが次々と到着し、たくさんの観光客の方がいます。

校内をしばらく散策し、大学の目の前にある「Grafton street」(http://www.graftonstreetcambridge.com/)というレストランへdelicious

Dsc00523

2005年、2007年に「Best of Boston」に選ばれたお店というだけあって、店内はほぼ満員dash

Dsc00519

注文したのは、コブサラダ、

Dsc00520

チーズバーガー、

Dsc00522

キューバ風パニーニsmile

Dsc00521

下調べなしのレストランでしたが、美味しかったですnote

ボストンはキレイな街と聞いていましたが、マンハッタンに比べると、本当に本当にキレイですshine

歩きたばこをしている人も少ないし、ガムも落ちていない。

屋並みも低く、空気もキレイな感じがしました。

マンハッタンも、もう少し清潔感のある街になれば、もっと魅力的になるんだけどなぁ・・・

今月末はボルチモアへ行く予定です。

こちらも、街並みが美しいとのことなので、今から楽しみですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボストン旅行記 その2

旅行2日目はあいにくの雨rain

午後からは雷の予報だったので、午前中のうちに観光へrun

--------------------------------------------------

旧州会議事堂・・・1713年に建設されたもので、ボストン最古の建造物。

Dsc00458

約300年前も前に建てられたsign02

どう見ても、そんなに古く見えません。

300年前の日本の建造物を見れば、その古さは、すぐにわかるのに、なぜアメリカの建物には古さを感じないのでしょうか?

アメリカ人には、古い建物に見えるのかな・・・?

--------------------------------------------------

パーク通り教会・・・塔の先が八角形になっているのが特徴。

ウィリアム・ロイド・ギャリソンという人が、アメリカで初めて奴隷制度反対演説を行った場所。

Dsc00468

八角形の塔のせいか、教会らしくないたたずまです。

--------------------------------------------------

旧市庁舎・・・1862年に建てられ、1969年まで使用された歴史的建造物。

Dsc00459

歴史的建造物にもかかわらず、現在は一部がレストランとして使用されていましたcoldsweats01

ボストン最古の建造物「旧州会議事堂」(一番最初の写真)の中も博物館や、地下鉄の入り口として利用してるし、ボストンは再利用の意識が高いのかもしれません。

旧市庁舎の敷地内には、ベンジャミン・フランクリンの立像。

ベンジャミン・フランクリン・・・政治家、思想家、科学者、発明家、文筆家として活躍した人物。

Dsc00461_2

稲妻が電気であることを凧を使って確かめたらしいです。 (どうやってよ?!)

「バッテリー」という言葉は、この方が造ったそうですflair

--------------------------------------------------

グラナリー墓地にある、サミュエル・アダムスのお墓。

サミュエル・アダムス・・・アメリカ独立に大きな役割を果たしや政治家

Dsc00467_3

「サミュエル・アダムス」って言えば、ビールでしょ?

と思ってましたが、実在の人物名だったとは、驚きですcoldsweats02

日本語だと、レストランで

「坂本龍馬、1杯ください!!」

って言ってる感じsign02 

(注:龍馬は武士、サミュエル・アダムスは政治家です・・・大河ドラマに影響されすぎか?)

--------------------------------------------------

お昼近くになり、雨脚が強くなってきたので、観光は打ち切りpaper

クインシーマーケットでお昼ごはんを食べることにしました。

クラムチャウダーに・・・

Dsc00470

ロブスターサラダ。

Dsc00473

フードコートで食べたので、チップも不要でリーズナブルでしたhappy01

--------------------------------------------------

腹ごしらえを終え、ニューイングランド水族館へfish

Dsc00475

Dsc00477

ペンギンやアザラシ、アシカやサメなど、見ごたえのある生き物もいますが、この水族館、かなり小さいです。

「地球の歩き方」には、

「ボストンで最も人気があるアトラクションのひとつ」

とありましたが、あえてボストンで行くようなスポットではないと思いましたsweat02

--------------------------------------------------

そして、昨日のBoston Popsの観賞に続き、本日はブルーマンの公演へ。

Dsc00498

当初、この予定はプランに入っていませんでした。

1日中雨の予報だったので、チケットを「BOSTIX」で急遽購入。

「BOSTIX」は当日チケットを半額で販売しているので、とてもお得ですflair

「すごい楽しい」との噂は聞いていましたが、前評判どおり楽しい公演でしたup

英語がわからなくても、面白いコントnote

英語がわからなくても、盛り上がれるリズムnotenote

サイコーshine

---------------------------------------------------

そして、本日の夜ごはんdelicious

「Chart House」というレストランで、ここのクラムチャウダーは、何回もBoston's Bestに選ばれたとのこと。

そのクラムチャウダーと、フライドカラマリ(イカフライ)を注文。

Dsc005041

Dsc00506

フライドカラマリは絶品shine

いままで食べたフライドカラマリで1番美味しかったですhappy02

そして、クラムチャウダーは・・・

なぜか、しょっぱいbearing

魚介の味は美味しいのですが、塩が多すぎますsweat02

夫とともに、

「うまぁぁいsign03

だの、

「しょっぱぁぁぁいsign03

だのと大騒ぎしていたら、メインの写真を撮り忘れましたcoldsweats01

メインはエビの料理と、魚介のミックスグリル。

とても美味しい上に、どちらもすごい量でしたpig

ちなみに、このレストラン、家の近くにもあります。

どんなお味か、ボストンとは違うか、今度チャレンジしてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボストン旅行記 その1

先週、夫は研修会のためボストンへ出張。

研修は金曜日の午前中までだったので、研修の終了時間に合わせ、私もボストン入りをしましたhappy01

マンハッタンからアムトラックという電車で4時間の道のりtrain

アムトラックの中には、売店や食堂車もあります。

貴重品以外の荷物は、頭上の棚や、車両の空きスペースに置いても問題なく、とても安全な雰囲気です。

乗車した瞬間に爆睡し、気がつくと終点のSouth Stationに着いていましたcoldsweats01


夫と合流し、プルデンシャルセンターへ。プルデンシャルタワーは、52階建ての高層ビルbuilding

展望台から景色を楽しもうと思いましたが、有料とわかり退散dash

一応、50階の展望台入口までは行ったので、ちょろっと景色が見られましたsmile


気を取り直して、ボストン公共図書館へ。

ルネッサンス復古調のデザインが有名というだけあって、見ごたえのある建築物でした。

Dsc00413

内部もとても素敵です。

Dsc00415


次は、トリニティー教会。

この教会は、アメリカ建築界の有名な方がデザインしたものらしいです。

1877年に建設されたとのことで、外観はかなり古め、教会の中にはたくさんのステンドグラスがありますshine

Dsc00420

が・・・

ここも有料のため、入口から教会内のステンドグラスを盗み見して退散dashdash


その後、ニューベリー通りへ。

おしゃれな古着屋や、カフェなど小さなお店がたくさんあります。どのお店もディスプレイがとっても素敵で、通りを歩くだけでも、とっても楽しいですnote

Dsc00423

ディスプレイの可愛さにつられ、何件かの洋服屋さんに入りましたが、やや価格は高めでした。

もちろん、購入せずに退散dashdashdash


駆け足で、半日の観光を終え、夜ごはんの時間ですdelicious

今晩のレストランは、このニューベリー通りにある「Tapeo」(http://www.tapeo.com/#/Home/)というスペイン料理のお店ですfish

Dsc00426

どの料理も、とっても美味しかったですdelicious

メインは、鯛まるまる一匹で$25。マンハッタンに比べリーズナブルでしたwink (お兄さんのサーブ付きheart04

201005101


ご飯の後は、お楽しみのBoston Popsの観賞up

会場のSymphny Hall、1階は飲食可能です。テーブルが用意されていて、レストランみたいになっています。

201005102

我々は、飲食禁止の3階席へ。

3階席は$20という安さbleah

安い席ですが、十分楽しめますnote

E.T スターウォーズ、ビートルズの曲など、知っている曲もあり、途中、歌やバンド演奏などもあり、盛りだくさんな内容でしたhappy01


我が家が緊縮財政のため、各所で「退散」してしましましたが、最小限の出費で思う存分、楽しんだ1日でしたup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーティチョーク

今週、夫は出張のため不在dash

なので、こんな時にしかできないことやってみました。

ご安心をup

決して、いかがわしい行為ではございませんcoldsweats01

ずっと、したかったことはコレsign03

Dsc00386

何だかわかりますか?

アーティチョークと言って、アメリカではどこのスーパーでも売られています。

以前、瓶詰めのものにベーコンを加え炒め、食卓に出したところ、夫の反応はイマイチ・・・

だったので、今日はこっそりチャレンジしてみましたbleah

このアーティチョーク、Wikipediaで調べてみると、

『朝鮮薊(チョウセンアザミ)。若いつぼみを食用とする。地中海沿岸原産。高さは1.5-2mで、葉は50-80cmに達し、つぼみは8-15cmに達する。江戸時代にオランダから日本に渡来した。』

ですって。

え~日本にもあったの??

驚きsign04

早速、調理開始です。

ベーコン、マッシュルーム、玉ねぎを炒め、パルメザンチーズを加えたものを花びらの間に詰めていきます。(クックパッドより)

オーブンに入れ待つこと50分で出来上がりです。

Dsc00398_2

茎に近い方(やわらかいところ)を歯で削ぐようにして食べます。

Dsc00401

Wikipediaでは、イモの触感に似ているってあったけど、そうでもない気が・・・

少し、山菜(草?)のような香りがします。

味は・・・

まぁ、普通でしょうかsweat02

ただ、瓶詰めよりは生のほうが断然美味しかったです。

ついでにもう一品smile

こちらも、スーパーに必ずある食材。ピーマンっぽいのも、トウガラシみたいのも、両方とも「Chili Pepper」として売られています。

Dsc00388

とりあえず、しし唐のように、ごま油で炒め、塩をかけ食べてみましたdelicious

Dsc00393

ひぇ~~~bearingsign03

超、辛いcryingsweat01

辛いもの大好きな私ですが、ギブアップcoldsweats02

舌ばかりか、胃まで辛い感じです。

夫のいぬ間に、コソコソと料理したバチが当たったのかもしれませんcoldsweats01

とほほほほ・・・

ちなみに、調べてみると。しし唐として代用できるのは「Sweet Green Pepper」というものらしいです・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

美酒王国秋田の会 主催 ~春の利き酒会~

今日は、5月5日。

何の日? そうそう日本は、こどもの日up

けれども、ここはアメリカです。こどもの日でもないし、祝日でもない・・・wobbly

マンハッタンで、5月5日といえば・・・

そう!!「利き酒会」の日ですbottle (注:毎年5月5日というわけではありません!!)

この会は、「美酒王国秋田の会」が主催しているもので、秋田のみならず日本全国40銘柄以上の日本酒を試飲できます。

新潟で450年以上の歴史をもつ蔵元「吉乃川」の日本酒や、日本の関連会社としてアメリカで作った日本酒(なんと、杜氏も現地の方なんですって!!)など、ものすごい種類ですcoldsweats02

が・・・会費は$50・・・。

決して、安くはありませんcoldsweats01

けれど、いろんな意味で$50の価値がありましたnote

201005062

実は、これまで飲んだことがある日本酒は10銘柄に満たない程度の私。

もちろん、味の違いなんて、たいしてわかりませんでした。

しかし、今回、たくさんの種類を試飲し、日本酒には、それぞれの味があり、それぞれの良さがあることを知りました。

香りの広がりの早さや、舌に絡みつく重さの違い。

日本から遠く離れたアメリカで、やっと日本酒を知りましたdash

更に、会場には日本人の方もたくさんhappy01

主催者側で参加している友達や、試飲する側として連れ立った友達。そして、そのご主人さま。お互い初対面でも、どんどん会話が広がります。

もちろん、日本人ばかりではありません。日本通な現地の方も大勢いらっしゃいます。

片言の英語で、何とか話しかけてみたり、現地の方から美味しい日本酒を教えてもらったり(って、私、日本人ですけど・・・coldsweats01

201005063

とっても有意義な時間を過ごしました。

こちらに来て7ヶ月。実際に暮らしみて、初めて本当のアメリカを知ることができたと思います。

私が、利き酒会でお話した現地の方々は、みなさま日本への旅行経験があるとおしゃっていました。とっても嬉しいことです。

しかし、実際に住んでみないとわからない日本が、もっともっとあるはずです。

現地の方々には、この会を通して、少しでも本当の日本を知っていただけたらなぁと思いました。

そして、私は、もっともっとアメリカのことを聞いて、見て、知って、理解できたら、と思ってます。

これからも、全身でアメリカを感じるぞぉぉぉhappy02

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Ramapo Valley

週末、家から車で1時間ほどのところにある公園(http://www.nynjtc.org/park/ramapo-valley-co-reservation)へ行きました。夫の上司から教えていただいたスポットで、とってもキレイな湖があるとのこと。

私達は、お昼ごはんとビニールシートを持ち、やる気満々で出かけました。

公園に着くと、たくさんの車が駐車しており、ウォーキングをする人や犬の散歩をしている人がたくさんいますdog

Dsc00320_2

けれど・・・

なんとなくイメージと違うsweat02

私のイメージでは、真っ青な湖に緑がキレイな芝生の公園shine

でしたが、芝生は湖の周りに少しあるだけ・・・

しかも、湖も決してキレイとは言えない・・・

Dsc00323_2

非常に微妙だ・・・・・・・・・・・・

結局、キレイではない湖(夫の上司がからんでいるので、「汚い」とは口が裂けても言えません・・・)のほとりでお昼ごはんを食べ、さっさと撤収してきましたcoldsweats01

ちなみに、この公園には山(?)のようなものがあり、夫の上司は週末になると山登りを楽しんでいるそうです。

さらに、私はキレイだとは思わなかった湖ですが、魚がたくさん泳いでいて、夫は「結構、キレイじゃん!!」って言ってました。。。

う~~ん・・・・

不完全燃焼bearing

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベトナム料理

突然、夫が「ベトナム料理が食べたい」と言うので、家の近くにあるベトナム料理のレストランへ行きました。

適当にパソコンで調べた「MORHO」というレストラン。

着いてみると、外観も店内も、イケてない雰囲気が漂うお店gawk

Dsc003451

こりゃ、失敗だったかと二人して苦笑いしながら注文coldsweats01

Pho(フォー)に

Dsc00335

Dumplings(餃子みたいな感じ?)

Dsc00333_2

Lemongrass Chicken(チキンのココナッツカレー煮みたいの??)

Dsc00338

Bo Luc Lac(サイコロステーキ???)

Dsc00336

食べてみると、結構イケてるdelicious

ほとんどのお客さんが食べきれず、持ち帰りをしている中、我々フードファイターは完食catface

最初の印象ほど、悪くはなかったけど、コストパフォーマンスがイマイチdash

まぁ、1回来ればイイかな~という感じでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »